ギリシャ料理で送別会

日本人の友人が日本に帰ることになったので、
送別会を行いました。

出席者は主賓を含めて日本人女性ばかりの5名、
場所はギリシャ料理店でした。

実はみんなギリシャ料理に特に詳しくなく、
量が多いことだけは分かっていたので、
前菜もメインも適当に盛り合わせにしてもらい、
両方とも3人前で注文しました。

正解でした。
その理由は下記写真(ヨコブログtoday's pics)参照。

まず前菜盛り合わせ:
d0116376_4402396.jpg

フェタチーズ(山羊のチーズ)のフライ
タラモサラダ(魚卵をほぐしたマッシュポテト)
ドルマデス(ブドウの葉でライスを包んで蒸し煮したもの)
ザジキ(フレッシュチーズとキュウリとタマネギとニンニクを混ぜたもの)
ナスとズッキーニの天ぷら
イワシの天ぷら・・・等

メイン:
d0116376_4485162.jpg

カラマキア・ディガニタ(イカの天ぷら)
その下はタコの天ぷら
スーヴラキ(グリルした肉の串焼き)
その下はギロ(ミンチ状にした牛肉や羊肉を固めて
回転するロースターであぶり焼きし、そいだ肉)

メインの方の写真は、実は5人共それぞれもう一通りお皿に取った後の写真です。
取っても取っても減らない、という感じのすごい量でした。

3人前だったのに結局食べ切れなかったので、
残りはドギーバッグにしてもらいました。

ギリシャ料理はオリーブオイルをふんだんに使った地中海料理。
ギリシャがオスマン帝国領だった歴史と関係があり、
トルコ料理とも重なる部分があります。

ギリシャレストランはドイツでは各所にみかけられますが、
日本では珍しいので主賓の友人も日本に帰る前に
いい記念になったのではないかな。

なかなか美味しかったけれど、
敢えて言えば気候が欠けていたかも・・・。
きょうの南ドイツは涼しかったので。
これって結構お料理やワインを味わうのに大事な要素です。
[PR]
by mamapanda_mimi | 2009-08-23 05:13 | グルメ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mamapandam.exblog.jp/tb/10134814
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。