11月9日

ヨコブログ pic
d0116376_21273654.jpg

(出典:www.spiegel.de)

壁崩壊20周年記念日でした。

昨晩ベルリンで行われた式典には
アメリカのクリントン外相も含めた
ヨーロッパのリーダーたちが集まりました。

もう20年経ったんだぁ・・・

20年前の11月9日から10日にかけて壁が崩壊し、
東独の人たちが西独に流れ込んだわけですが、
この驚くべき出来事をどこでどのように知ったか、
私は結構鮮明に覚えています。

ところが、その記憶は夫のそれと少し食い違いがあり、
どちらもその主張を譲らず、あわや夫婦喧嘩に及びそうに
なりました(苦笑)。

夫はそのニュースを「出張先のソウルでテレビを見て知った」と主張。

私は、10日のお昼頃、出張先の韓国から成田に無事に帰国した、
と電話をくれた夫に、その電話で私がそのニュースを伝えた、と主張。
夫がニュースをテレビで見たのは当時住んでいた洗足の自宅に
帰ってきてからだった・・・。

ま、時差が8時間あるので、夫がソウルで壁崩壊のニュースを
日本に帰国する朝にテレビでゆっくり見るということはあり得ない。

だから、絶対私の主張があっている。。。006.gif

そんなことはともかく・・・

壁崩壊記念の特集番組で、
旧東独議長だったホーネッカーの妻がチリに住んでおり、
もう82歳だそうですが、ドイツの左派の躍進に期待を寄せて
復活を狙っていると知り、私はショックを受けています。

20年も経ったのに、まだ終わっていないことがたくさんあります。
[PR]
by mamapanda_mimi | 2009-11-10 21:53 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mamapandam.exblog.jp/tb/10440747
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。