年の瀬に思うこと

d0116376_3532047.jpg

大雪に見舞われているドイツです。
でも、この2、3日は新雪はなく、気温も零下1、2度で少しホッとしています。

クリスマスに集まった家族のメンバーも一人去り、二人去り・・・
今晩から再び夫と二人きりになり、早くもいつものペースに
戻りつつあります。

日本はきょうあたりが仕事納めかと思います。

カロヤンのブログに
「きょう おおそうじ がんばりました☆
もう ことし おわります
はやい」
とありましたから・・・。

日本人の私はやはり大晦日とお正月に思い入れがあるのですが、
我が家は、今年、年越し蕎麦も、紅白歌合戦も、お節料理もなく、
過ごすことになります。

正直、私にとっては、ちょっと寂しい。

今年、日本では、エンタメニュースのナンバーワンが海老蔵殴打事件
なのだそうですが、この事実、今の日本を象徴している気がします。

日本以外の世界のどの国もこのニュースに注目していないことを
考えると、日本がいかに島国であるかを感ぜずにはいられません。

確か、海老蔵の結婚式に前原外相が「冠婚葬祭は大事だ」と言って、
国会の重要な委員会をすっぽかして出席したんでしたっけ・・・。

そういう私もしっかり海老蔵の記者会見を見たりしているのですが、
海老蔵の語る様子を見て、「さすが俳優、セリフをきちっと覚えている」
などと感じたのは私だけでしょうか?

相当痛い思いをしたようなので、「反省している」のは本当
なのでしょうが、どうしても心からの言葉に聞こえない、というのも、
彼が俳優だからという宿命なのかもしれません。

以前、日本のテレビで海老蔵がお蕎麦屋さんを紹介している
番組を見たことがありました。
その番組で私は海老蔵という人が「かなりいい加減」という印象を
受けました。

だから、本人が今「自分の驕りが原因」と言っているのは
多分その通りだったのではないかと私は思っています。

月並みですけど、人間は、「真面目であること」が一番大事。

034.gifそれこそが、私が海老蔵ファンではなく、
カロヤンファンである理由です!)

ま、そんなことはともかく・・・

日本の皆様、どうかよいお年をお迎えください。
[PR]
by mamapanda_mimi | 2010-12-30 05:46 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mamapandam.exblog.jp/tb/12600479
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。