「仕事をする、実行する」

理性的な結果になってよかった、
と私は思っています。

民主党代表選のことです。

野田新代表が実際にどのような仕事ぶりを見せて
くれるかはこれからにまかせるとしても、
「仕事をする、実行する」という決意には、
「本当にそうしてほしい」と願うばかりです045.gif

国家が大震災で危機に面している時に、
「党内紛争をしている時じゃないでしょ」
「(菅首相の手腕はともかく)とにかく問題解決が先でしょ」
と誰もが思っていたと思います。

小沢さんの登場を国民が望んでいる・・・
と言っていた小沢傘下の政治家がいましたが、
いったいどの国民の事を言っているの?
と思ったものです。

その小沢支持の鳩山さんは
一旦政界引退をほのめかしたとまで聞いていたのに、
再三登場してかき回しているようなイメージでした。
「恵まれた家庭に育った人」にはもっと他にやることが
あるでしょ、と言いたい。

などなど外国に住んでいると歯がゆい思いがします。

国内に住んでいても同じかもしれませんが、
特に、大震災以来、原発事故報道と絡んで、
ドイツでも日本の政治の行方が注目されているので、
歯がゆい思いが募ります。

原発事故でいろいろと明らかになってきた
過去の問題などを見ると、それらを長年許してきた
自民党政権に大きな責任があると感じます。

つまり二者択一がない政治に苛立つ国民の苦しさ、
これをよく踏まえて、野田新代表には本当に
「仕事をする、実行する」という所信を
遵守してもらいたいものです。
[PR]
by mamapanda_mimi | 2011-08-29 17:33 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mamapandam.exblog.jp/tb/14448253
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。