ドイツフェスティバル

きょうは来週の日曜日(23日)に東京で開催されるドイツフェスティバル
についてドイツ文化センターからのお知らせを貼り付けます:

---------------------------
日本の友人の皆様へ

昨年10月16日に東京独逸学園で「日独交流150周年」
の開会式が行われて以来、日本各地で様々な記念行事
が開催されています。今年3月11日には東日本大震災
が発生し、友好国日本を支援する動きがドイツで広がりました。
しかし震災の影響により、残念ながら中止や延期をせざるをえなかった
イベントも少なくありません。そこで本年12月31日を予定していた
「日独交流150周年」の閉幕を、来年の春頃まで延ばすことが
決まりました。それまでに予定されているイベントの数は、およそ700に
上ります。加えて、来る10月23日に「日独交流150周年」のハイライト
というべきドイツ・フェスティバルが予定されています。タイトルは「絆を
つなごう ドイツと日本」。ドイツ料理などのスタンドが立ち並び、売り上げ
の一部を被災地に寄付するなど、被災地復興支援を目的としています。
また、ドイツ・フェスティバルに合わせてクリスティアン・ヴルフ ドイツ
連邦共和国大統領も来日します。
今回はドイツ・フェスティバルの見所をいくつか紹介します。

===========================================================
■ドイツフェスティバル
「絆をつなごう ドイツと日本」
===========================================================
日時:2011年10月23日 11時~21時
会場:有栖川宮記念公園、在日ドイツ大使館
主催:在日ドイツ大使館、東京ドイツ文化センター、在日ドイツ商工会議所

プログラム概要:

11時、開幕
有栖川宮記念公園内にドイツの料理や企業のスタンドが立ち並びます。
一部のスタンドでは、東日本大震災以降のドイツの支援活動を紹介して
います。同様に在日ドイツ大使館の壁には、ドイツの被災地支援プロ
ジェクトを紹介する展示がされています。フェスティバル当日にはドイツ
大使館の一部が一般に公開され、アミューズメントや展示をお楽しみ
いただけます。また、会場には子供たちが楽しめるプログラムやスタンド
をご用意しております。

12時、フェスティバル開会式
関係者が一同に揃い、ステージ上でドイツ・フェスティバルの
開催を祝います。

12時30分、ステージ・プログラム開始
ステージ上では、ヤング・ユーロ・クラッシクによるコンサートを予定
しています。また日本人とドイツ人のカップルによるウェディング・
セレモニーなど、お客様を楽しませるプログラムも多く行われます。

16時30分頃、主要セレモニー
日独両国の政府要人が参加する予定です。

18時頃、夜のプログラム
ステージ上にて、ドイツのアーティストのギスベルト・ツー・クニプ
ハウゼンや、ドイツバンドのブラックメールによる現代音楽をお楽しみ
いただけます。

21時、閉幕

会場には、どなたでもお越しいただけます。
どうぞお気軽にお運びください。
入場は無料です。

ドイツフェスティバルの詳細については、
東京ドイツ文化センターのホームページをご覧ください。


ドイツ文化センター
日独交流150周年事業部長
ユリアン・ヘルマン
[PR]
by mamapanda_mimi | 2011-10-13 03:23 | 文化 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mamapandam.exblog.jp/tb/14746561
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。