クリスマスの意義

d0116376_5582444.jpg

クリスマスの祭日(24日、25日、26日)は
日本で言えば、お正月の三が日のようなもの。
上の写真はその三が日が過ぎた翌日のきょう、
夜7時過ぎに撮った隣町の町中です。

気温もそれほど低くなくお天気もよかったのですが、
やはり人出はあまりありませんでした。
まるで町がクリスマスを名残り惜しんでいるみたい・・・

クリスマスには我が家も家族のreunionを
楽しみました072.gif

クリスマスは私たちにとって毎年家族の大切さを
実感する時でもあります。

今年は東関東大震災で家族を失った方たちのことを
思わないではいられませんでした。

それで、我が家では、
家族同士でプレゼントをする代わりに、
地震で被害を受けた岩手の養護施設に
ささやかな寄付をすることにしました。

日本人の心の傷みを分かち合いたいという気持ちと、
クリスマスの意義、つまり人と分かち合う心が、
今、しっかり重なったような気がしています。

いいクリスマスでした072.gif
[PR]
by mamapanda_mimi | 2011-12-28 06:26 | 文化 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mamapandam.exblog.jp/tb/15179029
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。