クリスマスのクッキー第三弾・第四弾

d0116376_46694.jpg

第三弾はレモンクッキー。

これは天板に生地を敷いて、
その上にアーモンドとレモンの皮とグラニュー糖を
混ぜたものを全体に敷き、その上にさらに
生地を敷きます。

つまりサンドイッチするわけです。

それを焼いた後にアイシングをし、
1 cm x 5 cmの長方形のクッキーに切ります。

いっぺんにたくさんできるので、便利?

と思いきや、いつかうっかりそう思った友人に
レシピをほしいと頼まれたのであげたら、、
その友人レシピを試した後、
「もう2度と焼かない」
と言っていました037.gif

理由は想像できます。
「生地を天板に敷く」というのが意外と面倒くさい
過程なんですね。

ま、ある程度コツを身につければ、
生地をつぎはぎしながら何とか敷くことができるんです。

クッキー焼きって、所詮面倒くさい作業だっていうこと、
初めから承知しておくのが本当の意味のコツかもしれません。

第四弾はシナモンスター。

これは小麦粉を使わない。

大量のパウダーシュガーとアーモンドそして卵白を使います。

この生地がべたつくので、星型を取るのが大変008.gif

これは焼く前:
d0116376_462345.jpg

これが焼いた後:
d0116376_4640100.jpg

結構ごつい感じに見えるクッキーですが、
メレンゲで膨らんでいるので、実際は軽いです。

ただ、ものすごく甘~い。

星型を取る時も手粉としてパウダーシュガーを
使うので、甘いのは当たり前ですが。

実は今年のシナモンスターはちょっと失敗しました。

レシピ通りにやらず、ちょっと材料の分量をごまかしたため、
オーブンの中で一部生地が流れ出てしまったのです。

それでちょっと今年は外見が特にごつい感じに
なってしまいました。

お菓子焼きの時は「ごまかし」は禁物、
ということを実感しました021.gif
[PR]
by mamapanda_mimi | 2012-11-25 04:31 | グルメ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mamapandam.exblog.jp/tb/17221368
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。