東方三博士

d0116376_550594.jpg

きょうは東方三博士に扮したシュテルンゼンガー(星の歌い手たち)
が我が家にやってきました。

クリスマスが過ぎて1月6日の東方三博士の祝日までの期間に
彼らは各家を訪ねてクリスマスキャロルや新年の歌を歌い、
その代わりに甘い物や寄付金目的のお金を集めて歩きます。

三博士の名前は:
カスパー、メルヒオール、バルターザー。
バルターザーが肌の黒い博士です。

三博士はキリスト誕生を祝福するために星に導かれて
キリストのいる馬小屋に来訪したと言われています。

今年のシュテルンゼンガーたちは結構歌がうまかったです049.gif
で、寄付金もちょっとはずみました006.gif

これはキリスト教(カトリック)の習慣。
なかなかいい伝統ですね。

ところで後になりましたが、
クリスマスは我が家はフランケン地方に集まってお祝いしました。

12月前半の大雪は終わり、寒さも和らぎ、
5度前後の「暖かい」気候でした。

ま、ちょっとクリスマスの気分が出ませんでしたが、
あちこち移動するには都合よく、
家族のreunionを楽しみました。

さて、明日はいよいよ大晦日。

日本だったらやっぱりクリスマスイブより大晦日ですよね。
そして、お正月。

なんかこの時期、どうしても日本が恋しくなる私です053.gif
[PR]
by mamapanda_mimi | 2012-12-31 06:21 | 文化 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mamapandam.exblog.jp/tb/17538095
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。