プラネタリウム

100%元気じゃない気分から脱却するためには
活動的な生活を維持することが大事。

ということで、シュトゥットガルトまで足を伸ばし(電車で約1時間半)
プラネタリウムに行ってきました。

きっかけは、このプラネタリウム館、
1975年から77年にかけて建設されたのですが、
この4月からリニューアルするため、12月まで閉館、
その前に一度見ておこうと思ったことです。

最近はプラネタリウムというと、
いわゆる「ショー」で客引きという傾向があります。

特にここはプラネタリウム単独での運営なので、
資金集めは必須。

で、若い人たちに人気のレーザーショーとかもやっていました。

しかし、私たちはやはり星を見たかったので、
本来の星を見るプログラムを選びました072.gif
d0116376_2212099.jpg

カールツアイス製のUniversariumというプロジェクターです049.gif

これは名古屋科学館のプラネタリウムと同タイプ。
ただしドームの大きさは名古屋は35mだそうですから
こちらはそれよりずっと小さいものでした。

でもこのプロジェクターがドームの真ん中で
登場する時には劇的な音楽が流れ、
ちょっとした感動物でした001.gif
[PR]
by mamapanda_mimi | 2015-03-02 22:28 | 文化 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mamapandam.exblog.jp/tb/21600176
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。