琴奨菊の優勝に歓喜

菊ちゃん、おめでとう!

千秋楽の取り組み、リアルタイムで見ました049.gif

いろいろ記事を読んでみると
やはりそれなりにトレーニング方法を
変えて強くなった根拠があるみたいですね。

そりゃそうでしょうね。

自信だって体で感じる根拠がなければ
つかないはずです。

その辺が、以前琴欧洲ファンのブログ仲間の
論点でもありましたっけ・・・

覚えていますか、オニオンさん?

琴奨菊は一時期ブログをやっていて、
私はそれを読んでいました。

なので、その本来気の優しい人柄みたいなものは
だいたい想像できます。

それが今場所はあの猛者のような表情ですからね。
本格的に勝負師の顔になりました。

日本人力士の10年ぶりの優勝ということに
あまり喜ぶのは、モンゴル出身力士に対して
失礼な気もします。

でも、こんなに長く日本人力士が優勝できなかったこと自体、
国技だなんだということより、総人数に対する割合から言って、
ふがいないことではあります。

また、現在3横綱が全員モンゴル出身というのも
確かにばつが悪い・・・ですね。

きょう琴奨菊が優勝を決めた一番のすぐ後に
キセノンが鶴竜を破りましたが、
あれはやっぱり奮起したのだと感じました。

切磋琢磨してポテンシャルある力士たちが
奮起すれば、大相撲、ますます盛り上がるでしょう。

期待したいですね001.gif
[PR]
by mamapanda_mimi | 2016-01-25 00:08 | 大相撲 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mamapandam.exblog.jp/tb/22812150
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by オニオン at 2016-01-25 22:17 x
菊ちゃんはいいトレーナーと出会ったことが、優勝につながったようですね。日本人よりモンゴル人力士のほうが勝負に対する執念が強いのだと思います。日本人力士でも、これから菊ちゃんのように工夫して努力すれば、モンゴルの壁に風穴をあけることができるでしょう。
Commented by mamapanda_mimi at 2016-01-26 03:21
そうですね。モンゴル出身の力士には勝つためなら何でもするといったしたたかさがあるような気がします。それがいい結果を上げる動力にもなるのでしょうが、「品格がない」といった議論を呼ぶ原因にもなるのでしょう。それにしても菊ちゃんの功績は大きいですね。他の日本人力士、おおいに挑発されたと思いますよ。楽しみですね。