ラバルバ(Rhabarber)の紹介

唐突ですが(何故ってラバルバは春の野菜というか果物なので)、私の愛読しているブログkeepon_annさんがルバーブ(英語でRhubarb)を初めて食べてとても美味しかったけど、ルバーブって何?と投稿していたのを読んで、ここで私の出番だと思ったわけです。ご紹介しましょう、私が作ったラバルバクーヘン(ルバーブのケーキ)です:
d0116376_3235991.jpg

ラバルバの酸っぱさがケーキの台や上の卵白を泡立てた部分の甘味によく合いとても美味しいケーキです。このケーキには普通600gから1kgくらい使います。ドイツでは季節には安価で手に入ります。
[PR]
by mamapanda_mimi | 2007-06-16 03:32 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mamapandam.exblog.jp/tb/5623582
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by keepon_ann at 2007-06-16 08:41 x
わぁ、ありがとうございます!
あの、断面に見える固形物がルバーブなのでしょうか。
私はブログにも書いたように、ジャムを少し食べただけなので、「もっと味わいたい症状」発症中で困っています(笑)
ドイツではポピュラーな植物なんですね。確かにあの酸味はスイーツと相性が合うと思います。
この写真のケーキ、とっても美味しそう!ああ~ますます食べたくなってきた~。。。
Commented by mamapanda_mimi at 2007-06-16 14:46 x
keepon_annさん、相撲や映画の趣味だけじゃなく味覚の方もなかなか確かな方なのですね。お会いしたことはないのですが、ブログ上で言葉が伝える人と成りにこのように共感を覚えることができるのはネット時代の賜物と言えるでしょう。