あのリンゴケーキの作り方

kuromama(http://blogs.yahoo.co.jp/kuronoha1123)さん
からリクエストがあったので、アップルケーキのレシピをご紹介します067.gif

(台)
小麦粉          250g
ベーキングパウダー  小さじ1杯
粉砂糖          80g
無塩バター       120g
卵黄            3個分
レモンの皮(無農薬)  1個分 

この台の上に、

リンゴ(できれば紅玉)1kgを細かく刻み、
グラニュー糖50gとレモン1個分の絞り汁を混ぜた物を

広げる。

無塩バター100gとグラニュー糖100gを温め、
大さじ4杯の小麦粉と大さじ6杯の生クリームを
混ぜ、そこにスライスアーモンド100gを混ぜ、
一度短く沸騰させる。

それをリンゴの上に広げる。

焼き時間は160度で1時間。

(備考)
1)ベーキングパウダーがドイツのものと同じかちょっと心配。
2)ドイツではSahnesteif(本来生クリームを固める目的の物)というものがあって、
それを台の上に広げると時間が経っても果汁が台に滲み込みにくいのだけれど・・・。
3)リンゴは酸っぱい味のものがおすすめ。ドイツならボスコープ、日本なら紅玉。
4)このレシピの量は直径26cmのケーキ型用です。これより小さいものを焼く時は、
各材料をそれに合わせて同じ割合で少なくすればOK。
5)ケーキ型にはバターを塗ってくださいね、念のため。

お料理上手なクロママさんにリクエストしていただくなんて名誉なことです。
張り切って紹介してしまいましたぁ066.gif
[PR]
by mamapanda_mimi | 2008-11-15 04:04 | グルメ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mamapandam.exblog.jp/tb/8922583
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kuromama at 2008-11-16 10:22 x
おはようございます♪早速お教えいただきありがとうございます。
実は昨日紅玉をもう一度探したのですが、先週まではあったのだけどなかったので また探してみますね。。りんごに酸味をくわえるために以前ビタミンCの原末を使いふじを代用したこともありましたが、やっぱり食感も含めて紅玉よね!! 今住んでるところでオーブンが変わっているので ついついケーキ、クッキーが億劫になってるけど、そろそろトライするときかも。。やってみますね~~ありがとうございました。※逆トラバさっきもトライしたのですが、排除されてる。。もういちど調べてみます~~
Commented by mamapanda_mimi at 2008-11-16 20:58
タイミングがちょっと遅かったかも・・・紅玉、見つかるといいですね。