春になりました

東京は今週末どこもお花見で賑わいそうですね056.gif

こちらは今週からようやく春らしい陽気になってきました。

うちの庭にはドイツスズランが咲いています:
d0116376_2324937.jpg

これって北国の春を告げる代表的な花なんですって。

やっぱり私は北国に住んでいるのかぁ~
なんてあらためて愕然としてしまいました。

私の住んでいる町の緯度は48.47度です。
これって稚内(45.31度)より北なんですよぉ。

寒いわけですよね。

まっ、気候は緯度だけでは決められませんけど、
稚内より北って東京育ちの私にとっては結構ショックです。

春の訪れを喜ぶ気持ちも本格的に北国の人っぽくなってきました(笑)
[PR]
by mamapanda_mimi | 2009-04-01 23:22 | 社会 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://mamapandam.exblog.jp/tb/9541411
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yoshikazunet at 2009-04-02 17:36
ドイツスズラン・・・可愛いですね。日本のスズランより少しおおきい??
こちらは、咲きかけた桜は満開にはならずにそのままです。先日の日曜日に行った浄水場でのお花見のイベントも、桜は満開にはならず、ちょっと残念でした。去年はちょうど満開だったのに・・・。楽しみがちょっとのびてる感じ・・・楽しみです。
Commented by mamapanda_mimi at 2009-04-03 07:36
知り合い(ドイツ人)にこの写真を見せたら、これは「Schneeglöckchen(雪の鐘)」だと言われました。雪の下から生えてくるからなのだそうです。つまり北国の春を告げるのにふさわしい。日本ではスノードロップと言われています。葉の形からするとそれが合っているみたいですね。

ドイツスズランは日本の鈴蘭ほどではないですが、やはりもっと葉が大きいもののようです。

しかし、花の形はドイツスズランに似ていて、それを考えると日本でスノーフレークと呼ばれているものではないかと思ったりもします。

いずれにしてもスズランの親戚であることは確かです。

4月は季節の変わり目なのでこちらでもお天気が不安定だと言われています。聞くところによると今関東は変なお天気だそうですが、これを越えれば桜も週末までには満開になりますよ、きっと。
Commented by オニオン at 2009-04-03 21:24 x
すずらんかわいいですね。ライラックはいつ頃さくのですか?今日は急に暖かくなって、桜はほぼ満開になりました。夜桜を見に散歩に出ましたがまさに幽玄の世界(?)かの西行が詠った「願はくは花の下にて春死なんそのきさらぎの望月のころ」ですよー。ドイツはこれから春のスタートですね。冬が厳しいだけに春の喜びは大きいですね。
Commented by mamapanda_mimi at 2009-04-03 22:00
西行の歌、何とも風流ですねぇ。
この一句だけで情景が浮かびます。
芸術の魔力というのでしょうか。
同時に自分の中の日本人を感じます。

ライラックはドイツ語では「Flieder」、咲くのは5月でしょう。