日本とドイツと・・・

今年はGWが過ぎてから日本到着の予定です。

日本ではGW中っていつもいいお天気ですね。
これが過ぎると蚊が出てくる、つまり湿気が出てくる。

でも、緑の季節がまだ楽しめるかな、と期待しています。

まっ、私の場合、正直言うと、普段自然の多い所で暮らしているので、
日本に行く時の期待のメインは都会生活にあるんですが・・・。

こちらは本当に緑に囲まれています
d0116376_18473886.jpg

我が家の窓から見える北側の見晴らし。
左は隣接の果樹園のリンゴの花です。

今朝の散歩の時のショット:
d0116376_1852571.jpg

うちの庭のチューリップもようやく賑やかに開花してきました:
d0116376_18533750.jpg


おかしなもので日本の都会生活を数週間満喫してこちらに帰ってくると、
いつも自分がどんなにいい所に住んでいるかを再確認するのも確か。

やっぱり往復の生活を続けるしかないものなのか?

追記しますが・・・

こういう田舎の生活には自然が多いことの他にも
もちろんいいことがいくつかあります。

先ほど顔見知りの郵便配達のおじさんに会った時のこと:

ドイツでは郵便をショッピングカーみたいなのに入れて
歩いて一軒一軒回って配達しています。
(競歩の選手の郵便配達の人も前にいました005.gif

うちの近くまできていたので、
私:「うちのはありますか?」
と聞いたら、さっそく
おじさん:「あったと思いますよ。ああ、これこれ・・・」
と言って雑誌類を手渡してくれました。
それから
おじさん:「請求書もあるかもしれないから探しますよ」
と冗談037.gif
私:「あっ請求書は捨ててください」
と冗談で返しました041.gif

ほのぼの、というか、のんびり、というか、
人間同士の触れ合いは人の少ない田舎の方があるのかもね。
[PR]
by mamapanda_mimi | 2009-05-03 19:03 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mamapandam.exblog.jp/tb/9678186
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。