恒例同窓会とお相撲3日目

今夜は10年前、約2年間にわたって一緒に
大きなプロジェクトの仕事をしたT社の方たちと「同窓会」でした。

普通T社のような大企業では年月が経つうちに異動が激しく、
それぞれバラバラのセクションになったり、定年退職する方もあり、
このようにおつきあいが長く続くのは珍しいものらしい。

でも、いつの頃からか私が帰国するのに合わせて年に一度
集まれる人だけ集まるようになり、この同窓会ずっと続いています。

残業や出張や海外駐在が理由で出席できなかった人もいましたが、
それは普段超多忙な方ばかりなので仕方がないこと。
それでも今夜の出席者は10名で盛況でした。

とっても楽しかったです。
人とのネットワーク、私の宝物です。

で、11時半頃、帰宅。

きょうの取り組みについて少し書いておきたいことがあるので、
眠いけど頑張ってみます:

安美錦が朝青龍を破った一番、本当に素晴らしかった049.gif

私の中で安美錦はこれまでカロヤンを苦しめる言わば「悪者」だったのですが、
きょうは本当に脱帽でした。

対戦前にアナウンサーが安美錦の思惑をいくつか紹介していましたが、
その分析力というか相手を研究して熟知しているところにも非常に感心しました。

そしてあの出足005.gif
一気に朝青龍を押し出しました。

さて、その安美錦、明日のカロヤンの対戦相手です。
(そうそうカロヤンはきょう豪風に完勝しました049.gif

私としてはもうカロヤンを気の毒に思ったりしたくないですね。
横綱を目指す人にそんな同情は失礼というもの。

そして、カロヤンには堂々と安美錦と相撲を取ってもらいたい。

苦手な相手ならその相手を十分研究するべきでしょ。
何度も同じ失敗を繰り返すなら横綱の器じゃない、と言われてしまう・・・。

カロヤンみたいにポテンシャルがある人ばかりではないはず。
そういう人は少ないポテンシャルにもかかわらず強くなるために
相手をよく研究していることでしょう。

「稽古がんばる」だけでは不足のようです。
しっかりと自分で研究しなくては。

だんだん厳しい口調になってきてしまったようなので、
このへんで寝ることにしますか。

それにしても安美錦、素晴らしい相撲だったなぁ。

おやすみなさい014.gif
[PR]
by mamapanda_mimi | 2009-05-13 01:06 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mamapandam.exblog.jp/tb/9719621
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。