腹腔鏡検査

本題に入る前にまず道端に咲いていた美しいバラをお楽しみください056.gif
d0116376_187378.jpg


さて、実はこの4日間入院していました。

こういうことをこういうところで公開することがいいのかどうか・・・

でもブログは人々に情報を提供する役目もあるわけですし、
私も自分のために事前にいくつかネット内で情報を集める作業を行ったので、
少し報告することにします。

別に自覚症状はないのですが、婦人科のエコー検査で以前から
嚢腫がありそうだということが分かっていて大きさに変化もないので
しばらく見守ってきていましたが、この際それが何であるかを突きとめることになり、
「腹腔鏡検査」というものを受けました。

お腹の中に空気を入れて膨らませ、照明および工具付きのエンドスコープ
という器械を入れて中を観察、場合によっては治療します。

おへそのところと足の両サイドの付け根当たりの3箇所をほんの少し
切って行うので全身麻酔が必要になります。

不妊治療の一環としても行う検査のようです。

で、私の場合は冒頭に書いたような理由で行ったわけですが、
結果は何も異常なものは見つからなかったということで、
結局何もせずに縫合して終わり。

ま、超音波で見えた物は術後も見えているので、
これが何であるかは別の方法で追及する予定。

過去7年のうちに今回が3回目の入院でした。

入院というのは何か問題があるからするので
本来楽しいことはないはずですが、
私の場合は、それでも「ただでは退院しない」主義です。

毎回新しく学ぶことあり、そして面白いこともあります。

で、今回ちょっと面白かったエピソードを一つ:

術前に麻酔科のドクターと話した時、
(ある友人からアドバイスがあったので)

私:「あの~私、コーラスで歌を歌うことがあるんですけど~」

ドクター:「あ~しょうがないんですよね、(麻酔の管、喉から)入れないわけにはいかないんですよね。
でも、カルテに書いておきますよ、あなたが歌う人だって」

で、術後・・・

いろんな看護師さんやドクターに
「あなた歌手なんですってね!オペラ歌手?」

と言われて焦った私でした。

まだちょっと喉は痛いですが、幸い声はもとの美声(?)に戻りつつあります001.gif


退院したその日、義母の誕生会でした:
d0116376_1865623.jpg

左から、アイヤーリキュールクーヘン(エッグリキュール入りケーキ)、ドーナウヴェレ(ドナウ川の波の意)、チーズケーキ。
[PR]
by mamapanda_mimi | 2009-06-21 18:14 | 健康 | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : http://mamapandam.exblog.jp/tb/9888719
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by オニオン at 2009-06-21 22:40 x
mamapandaさん、大変でしたね。退院後の薔薇は、普段よりまして美しく見えたでしょう。これから何があるかわからない人生。なんとしても生き延びる覚悟をしなくては。mamapandaさんの転んでもただでは起きないエネルギッシュさ。感服します。
Commented by mamapanda_mimi at 2009-06-22 01:22
それほど感心されるようなことではないのですが・・・。好意的に解釈していただきありがとうございます。
お礼に、と言ってはなんですが、ご存知かもしれませんが、次のサイトをご紹介します:http://www.sumo-webpaper.com/index.htm
いい写真が盛りだくさんでちょっとウットリしちゃいますよ。
Commented at 2009-06-22 16:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mamapanda_mimi at 2009-06-22 16:14
驚かせてしまったみたいでごめんなさい。家族のことも体のことも仕事のことも、お互いに歳とともにますます柵を背負っていくのは避けられないようですね。ところで義母のお誕生日ケーキはさすがに私が作ったものではありません。結構人が集まったので手もあり、病上がりらしくしていました。
Commented by yoshikazunet at 2009-06-22 16:27
入院大変でしたね。でも、何事もないことがわかってよかったですね。
退院してすぐにこんなにたくさんのケーキを作ったのかとびっくりしましたが、違うようで、人安心。
お互いに、年のことも考えて、健康には気をつけましょうね。
Commented by mamapanda_mimi at 2009-06-22 16:58
お見舞いの言葉、どうもありがとう! 
日独往復、仕事のプロジェクトなど、このところちょっとハードな日々を送っていたので、入院生活は休養になった面もありました、変な話ですが・・・。
Commented by tuka at 2009-06-23 15:12 x
あらまぁ。。たいへんな事になってたのですね〜。
先日のシェイプされたお顔&体調良好のように見えていただけに、些か驚きです。。でもまあ問題も無いようで、何よりでした。。
ホワイトアスパラ美味しそうですね〜。今夜はグリーンアスパラでソテーでも作りましょ。。
Commented by mamapanda_mimi at 2009-06-23 15:58
検査にすぎなかったわけですが、手術ですし、全麻ですし、ビビル人はビビル処置かもしれませんね。EKG(心電図)の様子が少し前回と違うことが分かって心臓専門医が登場するなど事前の検査も念入りでした(ちなみにその変化は結局問題とはなりませんでした)。ところで、このジャンル、トリビアのtukaさんのテリトリー外だったりして・・・。もしそうなら今こそお会いしてお話してみたいものです(笑)。
Commented by mamapanda_mimi at 2009-06-23 16:06
グリーンアスパラの食べ方についてヒント:
イタリア風> トーストの上に茹でたグリーンアスパラを載せ、オリーブオイルとパルメザンチーズをかけて食べる。
日本風>ワサビとマヨネーズを混ぜたソース(滑らかなもの)につけて食べる。
両方とも美味しいですよ。