d0116376_16471265.jpg

日曜日にドイツに帰ってきました。

ご覧の通り、私のリンゴちゃんは真っ赤になっていました!
こちらは現在お天気が悪いので青空が背景ではありませんが、リンゴ自体が濃厚色を帯びているのでコントラストはいいですよね。
[PR]
d0116376_23361993.jpg

d0116376_23365654.jpg

身長203cmの琴欧洲対身長168cmの豊ノ島です。
花道を行く前の琴欧洲は盛んに腰を低く出る練習をしているように見えました。
d0116376_2338538.jpg

でもやはり豊ノ島に中に入られ、琴欧洲は腰高の態勢に。結局下手投げに敗れました。
d0116376_23443892.jpg

敗れて花道を戻ってくる伏し目がちの琴欧洲。がっかりした様子が伺えます。ノッポだからやはりチビは苦手なのね。仕方ない。
これで成績は5勝3敗、優勝争いからはまたまた後退してしまいましたが、それでも思い切って前に出る相撲を続けてほしい。応援しています。
[PR]
10日くらい前から日本に来ています。
今回は公私ともに忙しく、楽しい休暇とは程遠い時を過ごしています。

しかし、3日前から大相撲が始まったので、ご贔屓が登場する午後5時半頃には毎日ワクワクドキドキ。

琴欧洲は昨日も今日も微妙な一番で物言いがつきました。昨日は行司の軍配通りの勝ちでラッキーでしたが、きょうは取り直しで結局黒星となり、アンラッキー。

同部屋の兄弟子で新大関の琴光喜もきょうはまさかの黒星。

昨日までは佐渡ヶ嶽部屋の3人の力士は、先日急死した先代親方のオーラのせいか、と思えるほど前へ出る相撲をアピールしていたのに・・・。

一時は琴欧洲と琴光喜の同部屋対決で優勝決定戦、をイメージしたりもしていたのだけれど、きょうあたりは、もしかして千代大海が優勝するなんてこともあるかも?などと北の富士が言っていました。まさか・・・。

中日に国技館で観戦します。西の桝席なので、西の正大関琴欧洲の写真が撮れたらまたアップする予定です。その日の勝ち越しはもうあり得なくなりましたが・・・。

千秋楽に帰独の予定。初優勝の晴れの姿を見損なうかと願をかけていましたが、それはどうでしょうか・・・。
[PR]