いったい何が起こったのでしょう?

イギリス 銀、ウクライナ 銅、 日本 4位、
これが決まった直後に、あまりのショックで即
下記の投稿をしたのですが・・・

今また内村のあん馬の演技の評価がおかしいと
日本が抗議して、「日本はやっぱり銀」
ということになったとか・・・

ちょうど私が見ていたこちらのストリーミングでは
内村選手のあん馬の演技が映らなかったんですよね。

で、なんで13ポイント台の悪いポイントだったか
分からなかった・・・

多分こちらの実況アナもイギリスがウクライナを追い越した
という報道に興奮していて内村の演技を見ていなかったのだと
思います。

で、当然みたいに、「田中が落ちたからショックで内村の
演技もうまくいかなかった」みたいに放送していました。

それで、私もそれを信じるしかなかった・・・

でも、違ったんですね。内村はそれなりの演技をしていた、
それなのに13ポイント台の評価しかされなかった、
ということだったみたいです。

それで日本が抗議047.gif

正当です045.gif

しかし、審判もいい加減だな。

きょう(7月31日)になって事情が分かりました。
内村はあん馬の演技で着地に入る段階で
バランスを崩したらしいですね。
最後の判定で何が起きたのかは今朝asahi.com
で読みました。

抗議する権利というものはルールに従えば
認められているそうなので、
審判がいい加減とはもう言いませんが、
僅かなポイントが順位に大きな影響を
与える場面だったので、最初から慎重に
判断してもらいたかったです。


*********************************

今、オリンピックの男子体操を見ていて、
中国に次いで2位をずっと維持していた日本が
突然4位になってしまったその瞬間を
目の当たりにしてしまいました。

悪夢のような瞬間でした。

山室選手が足に怪我をして、その代理に入った田中選手が
最後の種目のあん馬で落ちて、そのショックか内村選手が
またどうも失敗したらしく(これは映りませんでした)、
それで突然イギリスが銀に浮上、そしてウクライナが銅に・・・
ということになってしまいました。

日本はずっとウクライナに4ポイントも差をつけていたのに
なんでこんなことに・・・021.gif

それも日本の4位が分かる直前に、突然ウクライナを
押しのけてイギリスが飛び出てきたのにはびっくり005.gif

で、結局イギリスが銅をウクライナから取ったのではなく、
銀を日本から取ったということが分かった時、
会場で観戦していたウィリアム王子とハリー王子が
立ちあがって拍手喝采。

そりゃそうでしょう。嬉しかったでしょう。
思ってもみなかった銀だったでしょう。

それだけに日本にとっては残酷な瞬間でした。

ちょっと言葉が出ません・・・002.gif

[PR]
始まりましたね049.gif

スポーツ観戦オタクの私としては、
ヨーロッパ在住なのでロンドンとは時差も問題にならないし、
また独断レポートをしていきたいと思っています。

(が、今ちょっと仕事が忙しく、最初ちょっと出遅れています040.gif

一応ネットのストリーミングを利用してドイツの選手だけでなく、
日本選手の活躍を見る可能性も今回から広がっています。

公共放送のARDとZDFで見られる他、
私はEurosportの月極め会員にもなりました。
(gorin.jpはドイツからでは残念ながら見られません002.gif

まず、開会式ですが、
世界にイギリスの名前を広げている要素が全部入っていましたね。

ちょっとあれもこれもと小刻みすぎるくらい037.gif

とにかく私は聖火のパフォーマンスに感動しました。

未来を担う若いスポーツ選手たちに聖火をたくしたのは
とてもよかったと思います。

イギリス選手団入場の時に自分の爪を見て015.gifそうにしていた
エリザベス女王もあのパフォーマンスには心を動かされたのではないでしょうか?

あと私がこれまで観たのは、
なでしこのスエーデン戦と体操男子。

体操男子は思わぬ不調で気の毒でした。

日本では内村選手の活躍で体操男子は注目されていますが、
私は最近の体操を集中して見たのは久しぶり。

で、びっくりしたのは、
昔と比べて技のレベルがものすごく高くなっていること005.gif

そして、選手たちの体つき、すごいですね、
あの肩から腕にかけての筋肉005.gif

まさにもう「限界を目指している」という世界だと思いました。

今さら何を言ってんの?と言われそうですが、
私は何しろ、体操と言えば、小野選手とか遠藤選手とかの
イメージが強い世代ですから、仕方ありません037.gif

開会式はスポーツより開催国の表現の場でしたが、
オリンピックはやっぱり選手が主役なんだと
改めて感じて、ちょっとホッとしています006.gif
[PR]
d0116376_0303753.jpg

ウフフ、見えますか?
今年、我が家のリンゴの木には複数のリンゴの実が生ったのです006.gif
d0116376_031175.jpg


少なくともこれまで8個の実を確認しましたぁ049.gif

このリンゴの木、初めて実がなった年にはたったの1個しか
生らず、それを大事に収穫してスイーツにして味わったのでした:

その後、2年に一度の割合でしか実がならなかったので、
この種のリンゴはそういうものなのかと思い込んでおりました。

それにいつまでたっても実の生り方があまりにも少なく、
意気消沈し始めていたところ、お隣の奥さんが、
「春になる前に枝切りしなくちゃだめよ」と
教えてくれました。

で、今年の3月初め、ちょっと遅かったかと思いながらも、
その枝切りを思い切ってしてみたところ、
昨年少しですが実がなったのにもかかわらず、
隔年ではなく今年も引き続き実がなった005.gif
それもこれまでに比べて俄然数が多いのでホクホク038.gif

他所の庭には数えきれないほど実が生っている木も
ありますが、私はもう我が家の木をとても誇りに感じています037.gif
[PR]
というのが琴欧洲とそのファンの感想と言えます。

9勝6敗は大関としては本来不十分ですが、
右足甲複雑骨折の怪我が完治しないままの場所
としてはまずまずの成績。

千秋楽に稀勢の里に勝ったのは
琴欧洲自身にとっても、
存在感を示す意味でも
大事な白星だったでしょう049.gif

決まり手は寄り切り、
途中、押されて下がってヒヤっとしましたが、
相手が投げをかけてきた瞬間にもろ差しとなり、
再び有利に前に出て行きました。

この寄り切りで勝つのが最も確実ですね。

振られると右足に負担がかかり耐えられない。
取組によっては多分かなり痛みを感じたこともあったでしょう。

とにかく無事に終わってホッです038.gif

あとは怪我をしっかり治し、
来場所に今回の試練の成果を生かしてほしい。

ハルマの復活のようにカロヤンにも復活を期待しています。

ところで、白鵬、意外な展開でした。
ちょっと盤石、盤石、と言われすぎたんじゃないでしょうか?
自分をパーフェクトに保つのに疲れてきた感ありかも。
[PR]
d0116376_2061217.jpg

ヒレアザミ Carduus crispus (キク科 ヒレアザミ属)

ドイツ語では Distel (ディステル) といいます。

こちらでは6月頃から9月頃にかけて草原などで見かけます。

綺麗に撮れたのでアップしてみました056.gif
[PR]
久しぶりにストリーミングで相撲を見ました。

で、たった今、琴欧洲 対 鶴竜 を見て、
ガッカリ050.gif

ま、怪我持ちだからしょうがないっか・・・

勝ち越しを決めたからあまり無理しない方がいいっか・・・

でもねぇ・・・会場では「コトオウシュウ!」という応援の声が
俄然多かった気がします。

昨日、妙義龍に勝った時、琴欧洲が
相撲は難しい、元気な時に負けて、調子が悪い時に勝つ・・・
というようなことを言ったらしいのですが、
これ、まさに「相撲は気持ち」ということだったんじゃないかな?

きょうは、やはり、絶対に勝つ!という強い気持ちに
欠けていたかもしれない、と思いました。

あと2日、無理しないで行くか、存在感を示す方向で行くか、
難しいところですが、気持ちの持ちようで自分の強さが
変化することはこの際実感してほしいです。

でないと、怪我完治の暁にもまたスランプが延々と
続きそう025.gif

そうじゃなくて、一つのステップにしてほしいんですよね、
ファンとしては047.gif
[PR]
7日目の旭天鵬戦で取組中につま先で跳ねるような
動作があったので、あれで怪我の右足甲、
大丈夫だったかしら?

と思っていました。

で、その後、2連敗でしたからねぇ050.gif
やっぱり何かあったのかと・・・025.gif

しかし!

きょうは巨魁バルトに快勝でしたぁ049.gif

終始バルトに右上手を取らせないようにするのに
成功したのがよかった066.gif

これでようやく勝ち越しに大手です。

でも、もともと名誉挽回や存在感を示すという使命も
ありますしね。

怪我を気にしながらよくここまで来たとはいえ、
まだ難関は続きます。
[PR]
琴欧洲、6日目を終わって5勝1敗です。

怪我が完治していない状態にしては
これはなかなかの結果049.gif

特にきょう、13日の金曜日だというのに017.gif
このところ連敗中の栃煌山に寄り切りで圧勝したのには
正直言って驚きました005.gif

最初から脇をぎゅっと締めてもろ差しにならない対策万全でした。

あとはもう栃煌山、何もできなかったですね。

やればできるじゃん!
いつもこうすればいいのに・・・037.gif

まあ、世の中の話題には全然なっていませんが、
ここまで怪我を悪化させるようなことが起こっていない
だけでも「よかったよかった」と思っています。

やっぱりこれってお母さん的スタンスですかね041.gif
[PR]
琴欧洲は苦手の安美錦に押し出しで勝ち、
初日を白星で飾りました049.gif

実は結果をたった今確認しただけで
取組自体はまだ見ていないのですが・・・

怪我がまだ完治していない様子ですし、
元気な時にも気おくれして黒星を喫することが
多い相手です、正直言って想定外の白星でした。

それだけに私の嬉しさは「ひとしお」です041.gif

で、結果しかまだ見ていないのにさっそくブログ更新
したくなりました037.gif

ですが、

今場所はカロヤンにとって
厳しい場所になるでしょう。

きょうはその厳しさに対する気の締め方が
かえって幸いになったのかもしれません。

老婆心かもしれないけれど、
無理やり場所に出場することで
とにかく怪我を悪化させないようにと祈るのみです。

あとでYou Tubeできょうの取組、見る予定。
[PR]
サワーチェリーをたくさん他所から頂いたので、
赤ワイン漬けを作ることにしました。

まず、種を抜き取ります。

それから、クリスマスの時に温かくして飲む甘いワイン(市販の物)
と砂糖その他を混ぜ、火にかけます。

ただし、沸騰してはダメ。アルコールが飛んでしまいますからね。

一昼夜おいて、もう一度火にかけ、沸騰寸前に火から降ろし、
瓶に入れ、蓋をして逆さにします。これで真空密閉するわけです。
d0116376_2355592.jpg

そして冷まして出来上がり~
d0116376_23572783.jpg

さっそくバニラアイスにかけていただきましたぁ049.gif
d0116376_23591614.jpg

[PR]