ようやく開花したマイガーデンの花々056.gif
d0116376_1659270.jpg

d0116376_16594649.jpg

d0116376_1703442.jpg


それと・・・

昨夜行ったコンサート:Peter Horton Trio
よかったです049.gif
d0116376_17104871.jpg

[PR]
d0116376_17544965.jpg

[ カールツァイス フォトスコープで撮影 ]

さて、一昨日のサッカー チャンピオンズリーグ準決勝第一戦のことです。

ドルトムントがレアルマドリッドに4-1で快勝
したことはもうお聞きおよびと思います。

4ゴールを入れたレヴァンドフスキー、
すごかったですよ~049.gif

どんな難しいシチュエーションでもゴール前のチャンスを
確実にものにする・・・

力強さといい、安定性といい、バイエルンのマリオ・ゴメスとは
大きな違いだ、なんて私は思ってしまいました。

その他にもギュンドアンなど、ドルトムントの選手は皆
素晴らしい動きをしていました。

ドルトムントファンがバイエルン移籍が大事な試合前日に公に
なってしまったゲッツェにブーイングするのではないかと
懸念されていましたが、クロップ監督の嘆願がファンに
通じたのか、そのようなこともなく、ゲッツェも集中したプレー
を見せていました。

準決勝はそれぞれまだあと一戦あるわけですが、
2試合の得点の合計で勝敗が決まるので、
決勝がドイツのクラブ同士になる可能性は高いです。

ということで、ドイツでは次第にW杯に似た盛り上がりに
なってきました038.gif

各第二戦のTV観戦、欠かせません045.gif
[PR]
たった今、チャンピオンズリーグ準決勝
FCバイエルン対FCバルセロナの1試合目が終了しました。

4-0でバイエルンの圧勝でした005.gif
バルサが相手ですからね、これはビックリです。

まあ、それだけ今シーズンのバイエルンは強いということでしょう。

トーマス・ミュラーが2ゴールも入れました。
彼、この頃ノっています。

そういえばいつか同姓同名の別人トーマス・ミュラーさんと
知り合ったのですが、その人
「サッカー選手の活躍のおかげで
私の名前のクオリティも上がった」
とか言っていたのでおかしかった041.gif

そんなことはともかく、週末以来、こちらのサッカー界の話題が
何かとニュースを賑わせています。

一つはバイエルンミュンヘンの会長ウリ・ヘーネスが
スイスの銀行口座に大金を持っていた、つまりドイツで
脱税していたことが明るみになり、大騒ぎ。

このウリ・ヘーネスという人はドイツではものすごく有名な人で、
バイエルンミュンヘンを世界の一流クラブに育て上げた人です。

その経営手腕は各方面で絶賛されてきましたし、
慈善事業にも積極的にかかわってきたので、
「公の人物」とも見られています。
政治家にも一目置かれている人物です。

「その人がなぜ?」と多くの人がショックを受けています。

また、今このチャンピオンズリーグの大詰めの時期に
それが公になったので実にセンセーショナルなわけです。

それとほぼ同時にドルトムントのマリオ・ゲッツェが
バイエルンに移籍することが判明しました。

ドルトムントとの契約期限は本来2016年までなので
37 Mio EUR をバイエルンはドルトムントに支払うのだそうです。

事実関係だけではなく金額にも驚かされました005.gif

ゲッツェは9歳の時からドルトムントのサッカークラブで育ったのだそうです。
生粋のドルトムントっ子なので誰もこの移籍は予想していなかったでしょう。

上記のバイエルン会長ヘーネスがちょっと前にブンデスリーガの中で
バイエルンとドルトムントだけがダントツで強くなるという不釣り合いを
危惧すると言ったそうなのですが、それならなんでゲッツェを
引っこ抜いたのかなあ039.gif

折りから明日はドルトムントがチャンピオンズリーグ準決勝に挑みます。
対戦相手はレアル・マドリッド。

ゲッツェのことではクロップ監督もがっかりした様子を隠せません。
大事な試合の直前にこんな話を聞かされるなんて・・・

いやいや、たかがサッカーですけど、
社会に与える影響も馬鹿にならないものだなぁ・・・
[PR]
d0116376_6444119.jpg

昨日、私は生まれて初めてプロサッカーの試合をライブ観戦しました。
ドイツブンデスリーガ2部アーレン対ベルリンの試合です。
アーレンでありました。
試合結果は3-0でアーレンの勝利049.gif

東京ヴェルディから阿部拓馬選手がアーレンに移籍しなかったら、
多分一生見ることもなかったかもしれません。

実は昨日の観戦が実現するには私にとっていくつか
悪条件が重なっていました。

まず生憎小雨が降る寒い悪天候であったこと。

そして出先のニュルンベルクから帰宅したのが
午後5時近く、阿部選手の奥さんとの待ち合わせ時間が5時半。
事前に分かっていたことでしたがギリギリのタイミングでした。

また、体調も今イチでした。

しかし!

幾多の苦難(?)を乗り越えて観戦した甲斐がありました。

まず、阿部拓馬選手がスタメンに入り試合終了5分前まで出場したこと。

そして、なんと言っても2点目のゴール(動画はこちら)を決めたこと。

自分のことのように嬉しかったです。

拓馬選手も試合後みんなに祝福されていました。

奥さんによると拓馬選手は通常はムッツリ型というか、
あまり話さないのだそうです。

ところが昨日の試合後のパーティではすごぶる冗舌でした。
なんかその前にチームのメンバーにビールを3本飲まされたとかで、
すっかりいい気分になっていたらしいです037.gif
(普段はどうも下戸らしい)

また、試合後すぐビールを飲むなんて
日本にはあり得ないことだそうで、
そこはやはり「ビールは水」と思っているドイツ人の
世界だから付き合うしかないですよね。
何しろ勝った試合の立役者の一人なんですから066.gif

ちなみにVfRアーレンをよく知る人に言わせると
チーム全体としても昨日はこれまでにない最高の
試合だったそうです。

このクラブ、資金的な問題があるそうで、
ブンデス2部に留まるには新たにスポンサー探しを
しなくてはならないそうですが、そのためにも
昨日の試合に勝ったことは、
それも素晴らしい試合運びで勝ったことは、
とてもとても重要だったようです049.gif
[PR]
d0116376_330788.jpg

きょうは気温が急に25度くらいまで上がりました005.gif

なぜ驚いているかというと・・・

ドイツでは今年ずっとどんよりした天気が続き、
4月になっても一桁の気温が続いていたからです。

ようやく春がやってきた模様です049.gif

というか、春を飛び越えて夏日和になっちゃいました。

で、久しぶりにしっかりお目にかかったお日様に敬意を表して037.gif

きょうは隣町アーレンの天文観測所に行って、
太陽観測をしてきました049.gif

hαフィルターを通して見た太陽の周囲に
たくさんのフレアが見えて感動しました058.gif
[PR]
BVBドルトムントが昨晩FCマラガに3-2で辛勝し、
チャンピオンズリーグの準決勝に進みました049.gif

まさに辛勝も辛勝でしたね。

ロスタイムの4分間に立て続けに2つゴールを入れて
準決勝進出のチケットを手に入れたのですから005.gif

FCマラガはさぞガッカリしたことでしょう。
そしてBVBドルトムントにとっては夢のような勝利でした。

ドルトムントのスタッフは「心臓発作寸前」だったとか041.gif

ドルトムントがチャンピオンズリーグの準決勝に進むのは
15年ぶりだそうです。

ロスタイムの最初のゴールはロイス、
そして最後の決勝ゴールはサンタナによるものでした。

この決勝ゴール、どうもよく見るとオフサイドだったらしいんですよね。
審判が気がつかなかったのはドルトムントにはラッキーでした。

試合後の記者会見でもこれが話題になって、
クロップ監督は
「サッカーではこういうこともあるもの。
これまでのドルトムントの健闘ぶりを見れば、
これも当然の幸運だったのでは?」
という感じで軽く流していました。

ま、マラガの2番目の(その時点で勝ち越しの)ゴールも
実はオフサイドだったようなので、いいんじゃないですか、
この軽い流し方で001.gif

同じ記者会見でクロップ監督が面白いことを言っていました:

前試合と共に数多くのチャンスがあったのに、
それがなかなか得点に結びつかなかったことについてです。

「チームは数多くのチャンスを作れたことを自信に繋げることなく、
得点につなぐことができなかったことを悔やんでガッカリして
しまったのがよくなかった」

そうかぁ、やっぱり競技スポーツではこういったメンタルな
部分がすごく大きいんだなあ。

誰かさんにも聞かせたい045.gif028.gif
[PR]
ドイツはまだまだ寒いので全然頭になかったのですが、
買い物に行ったら目に入りました。

そう、ルバーブが出ています038.gif

さっそくケーキを焼きました067.gif
d0116376_2323298.jpg

d0116376_23232349.jpg

ラム酒が入ったふわっとした生地が何とも美味001.gif

ルバーブがかなり酸っぱいので上にパウダーシュガーをかけ、
さらに生クリームを載せました。

049.gif

追伸:

そうそう、昨日、バイエルンミュンヘンがブンデスリーガの
優勝を決めましたね。
こんなに早く優勝を決めるのは初めてだそうです。
それに驚いたのはチームの8名が優勝を経験したのが
初めてだったということ。
優秀なメンバーが揃っているのに意外なことです。
それにしてもこの優勝、快挙と言っていいでしょう。
おめでとうございます。
[PR]
ドイツPedcad社のValinosというビーチサンダルです。。
d0116376_4215529.jpg

これはPedcad社が本来サウジアラビアのために開発しました。

暑い所での生活に需要があるゴム草履型のサンダル。
でも、型はゴム草履でも材質はゴムではありません。
d0116376_4223072.jpg

よく見ると分かると思いますが、、底がそのまま履く人の足型に
フィットさせてあり、インソール効果を出しています。

これは本格的な足整形外科靴の一つなんです。

これを作るために、ハイテク足測定器で
足の測定を事前に正確に行いました。
d0116376_4231364.jpg

カラーもオーダーメードで選べます。

日本の夏にも最適なしゃれた健康ビーチサンダル、
効果抜群049.gif
[PR]
隣町アーレンのサッカークラブはドイツブンデスリーガ2部。

ここにJ2の東京ヴェルディで大活躍していた阿部拓馬選手が
やってきました005.gif

いや、本当のことを言うと、阿部選手の活躍について
全く知らなかった私ですが、先日彼の奥さんと知り合いに
なったので、ぐっと興味が湧いたというわけです037.gif

ネットで調べたら、かなり有望な選手のようですね049.gif

VfRアーレンについても隣町ですが、
隣町なのでそれほど興味を抱いていませんでした。

しかし、今、阿部選手を応援するためにも
「ホームでの試合に観戦に行かないわけにはいかない066.gif
と思い始めました。

ただ、今まだこちらは寒いので、もう少し暖かくなったら、
と近辺の日本人の友達と話しています。

アーレン(Aalen)という町ですが、阿部選手の移籍で
日本にも徐々に名前が知られるようになっているとか・・・

日本人用のインフラがないので、
日本人には住むのにはもちろん、観光にもマイナーな所
と言えそうなんですけれど、本来は南ドイツの中小都市で、
ローマ時代のリーメス(防壁)が通っていた歴史ある町。
温泉もあり、綺麗な町です049.gif

このリーメスですが、世界遺産に登録されています。
それを紹介しているリンク)

阿部選手は当初ベルリンに行きたかったとか・・・

034.gifでも初めてドイツという国やドイツ語やドイツの生活に
慣れ親しむためには、アーレンという町は最適な町
かもしれない、と奥さんに言っておきました。

そういえば、約15年前に日本の某有名企業の方たちが
大勢このアーレンという町に仕事でやってきました。

私は当時そのビジネスのお手伝いをしました。

その方たちと私は日本に帰ると定期的に
「同窓会」をしているのですが、彼らも15年経った
今でもアーレンの町を懐かしがっています。

阿部選手の契約は2年半だそうです。

その期間、数少ないアーレン周辺の日本人で
しっかりサポートできたらいいなと思います001.gif
[PR]
d0116376_21201570.jpg

d0116376_21205357.jpg

d0116376_21212543.jpg

d0116376_21432356.jpg

d0116376_21221055.jpg

こちらはイースターの連休中です。

と言っても、イースターの金曜日から始まって、
土曜日、日曜日、そしてきょう(イースターの月曜日)で
4日目、これで終わりです。

(今年は投稿が季節やイベントに後手後手になっていますが、
諸事情で仕方ありません040.gif

上の写真のように今年も装飾と食事に卵が何度も登場037.gif

その他、今年もウサギ、鶏、羊など、卵と共に装飾や
チョコレートやクッキーの形になって溢れました001.gif

イースターは本来宗教行事ですが、
春の訪れと結びついているものです。

ま、イースターが3月初めという年もあるのですが、
それにしても明るい春を予感する、あるいは感じる
お祝いのはずなんです。

ところが! 

今年は雪も降りましたし、暗い曇りのお天気がほとんど。
きょうはようやく晴れましたが、気温は一段と低く、
4月1日だというのに冬みたいです。

4月の声を聞く前に桜の満開の時期が過ぎてしまった
という東京とは大違い。

春よ、来い!
[PR]