昨日は下位の松鳳山に敗れ050.gif
千秋楽の今日は鶴竜にも敗れました050.gif

ということで最後に5連敗021.gif

これはまずいですよね050.gif

11日目にハルマの策略に落ちて以来完全に失速しました。

ハルマ戦ではサポーターをいっぱい巻いた左手を取られたので、
カロヤンのことを気の毒に思いました。

以前からハルマは対戦相手の故障している箇所を
意図的かどうかは分かりませんが、狙ってくる傾向があったので、
腹も立ちました。

でも、白鵬戦で敗れた原因は腰高だったと思います。

昨日は腰砕けになってしまって自ら滑って転んだ。

きょうは鶴竜にぶつかっていったのはよかったけれど、
やはり腰高で、鶴竜の投げにあっけなく倒れちゃった・・・

10日目まで一敗で白鵬にくっついていたので、
ファンとしても久しぶりに嬉々としましたが、
残念なことに空喜びに終わってしまいました007.gif

結局9勝6敗となり、またまたクンロク大関と言われそう008.gif

ところで同じクンロクでも菊ちゃんの稀勢の里に勝った
きょうの相撲は素晴らしかったですね049.gif

力の入った相撲でした038.gif
きょうは稀勢の里が腰が伸びちゃっていました。

きょうの相撲を見て、あの二人が東西の横綱になったら・・・
などと一瞬夢見た人も多かったかも053.gif

きょうは特に負傷の白鵬が元気のない相撲だったので、
特に両大関の相撲が光りました。

カロヤンももっと土俵を盛り上げることが
できるように頑張ってほしいです066.gif
[PR]
昨日稀勢の里に負けたのにもガッカリしましたが、
きょう白鵬に負けたのにもガッカリしました007.gif

昨日は右上手が取れなくて巻き返えそうとした時に
腰が伸びて、そこを狙われて稀勢の里に前に出られて
浴せ倒しで負け050.gif

きょうは、横綱に右腕を取られて振り回されたので、
もう駄目かと思ったら、耐えて態勢を整えるまで挽回。

しかし横綱が終始しかけて動きました。
そうこうしているうちに琴欧洲はまたまた腰高になって
横綱に下方から圧倒されて寄り切りで負け050.gif

一昨日ハルマの策略にはまって以来、3連敗。

久しぶりにヒーローになれるチャンスだったのに・・・021.gif

こちらも久しぶりに面白くなってきた
と思ったのですが、残念です。

出足はよかったんだし、あと2日勝って
11勝ほしいですね、少なくとも047.gif
[PR]
d0116376_2047592.jpg

いいお天気が続いていて日向はこちらもかなりの暑さ。
でも日陰はとっても爽やかです060.gif

日本は大変な蒸し暑さと聞いています。

名古屋の蒸し暑さの中、お相撲さんたちもかなり辛いでしょう。

きょうの琴欧洲の対ハルマ戦はがっかりでした。

ま、ご贔屓が負けたのでがっかりなのは当たり前ですが、
対戦相手のハルマの作戦がよくなかったと思います022.gif

横綱としてどうしても白星がほしかったという必死さはわかります。

でも、面白くない内容の相撲でした。

それに、何もわざと負けろとはもちろん言いませんが、
そのよくない内容の相撲のせいで、優勝争いも完全に面白くなくなりました050.gif

横綱なのに相撲人気に全然貢献していませんよね。

カロヤンはああして腕を取られてしまっては
諦める以外に手はなかったでしょう。

ま、まっすぐ素直なカロヤンが策略家のハルマに
またしてもしてやられた、というところですか・・・

白鵬の連勝を自力で止めることができれば、
策略家のハルマもまだいることだし、
カロヤンにもまだ優勝のチャンスはあるというもの。

きょうの黒星を悔いるより、明日の白星を目指せ!
[PR]
d0116376_4493451.jpg

(お隣の庭に咲く見事なバラ)

こちらドイツではず~っと続いていた肌寒い気候がようやく回復し、
10日間くらい前からさわやかないいお天気が続いています058.gif

この週末はまさに最高の行楽日和でした049.gif

私も週末の写真などもアップしたいと思っていたのですが、
それよりも何よりも・・・

きょうは琴欧洲が力強い相撲で勝ち越しを決めた049.gif
のでそれについて一言。

今場所はいつも苦手にしている相手に勝っているのがいいですね。

右目上の怪我は痛々しいですが、先場所と先々場所の怪我との
闘いから抜け出て、なかなか調子がいいようです。

高安には負けましたし、豪栄道とも、結果は白星でしたが、毎場所
同じような形になる感じだし・・・特に今場所開眼したというわけでは
ないのでしょう。

でも、アミにも「したたかに」勝ったし、特にきょうの
千代大龍戦を見ると、コツコツと白星を重ねることで調子を
上げているのかなという気がします。

稀勢の里の綱取りの話題も消えて、
ハルマの負けが込んでいる今、
白鵬が安定していることが光るばかりの大相撲を
今面白くするものは何か、と言えば、

やはり琴欧洲の活躍でしょうね。

ま、このまま1敗をキープしていければですけれど。

明日は旭天鵬、普通なら合口は悪くない相手です。
ま、カロヤンの場合は予想を裏切られること多々なので、
何とも言えませんが。

そして水曜日と木曜日が横綱戦とすると、
それを制覇すれば、優勝も見えてくるわけです。

ちょっと難しいかなあ?

ファンなのに全然信用してないのがアリアリ037.gif

でも本人には「自信を持って思い切っていけ」と言いたい047.gif
[PR]
すべり出し、なかなかいいですね049.gif

臥牙丸 寄り倒し
栃煌山 押し出し
豪栄道 小手投げ
豪風 寄り切り

でそれぞれ勝って4連勝。

ま、先場所も確か4連勝したのにその後またいつものバタバタが
はじまって結局8勝どまりだったのでまだなんとも言えませんが。

でも今までのところ内容がいいので私は嬉しく思っています。

特に2日目の栃煌山戦はよかったですねぇ038.gif
苦手を押し出しで破り強いところを見せてくれました。

勝負にはもちろん体の調子が大事でしょうが、
やはりメンタルが勝敗の行方に大きく左右するということを
先日のウィンブルトンの女子テニス決勝を観て思いました。

開催前には誰も予想だにしなかった
ドイツのザビーネ・リシキが決勝進出することになり、
シュテフィ・グラフ以来14年ぶりのドイツ人決勝進出
ということでドイツではすごく盛り上りました。

リシキは準々決勝、準決勝と世界の強豪を破って
決勝に至ったので、決勝に勝つ実力はあったと
思います。

一方、決勝の対戦相手のバルトリ(世界ランク7位)は、
自分より上のランクの対戦相手に当たらないまま決勝に
至ったのでした。

しかし、実際決勝戦では、バルトリの方が俄然強かったですねぇ005.gif

リシキは(本人も試合後に言っていましたが)自分の置かれた
シチュエーションに完全に呑まれていました。

このリシキの決勝進出という快挙に
ドイツの他のスポーツの有名な選手たちもエールを贈り、
また結果に対してコメントしたわけですが、
皆一斉に「メンタルがいかに大事か」を示唆または強調するものでした。

とまあ、琴欧洲から随分話が飛んでしまいました040.gif

琴欧洲のメンタルの弱さは周知のことですが、
私はあの苦手の栃煌山に向かっていった姿を見て、
何か決意のようなものを感じたのですが・・・
いかがなものでしょうか?
[PR]