晴天下でオクトコプター(プロペラ8枚)に
ソニーのQX100をマウントして飛ばす実験をしました:
d0116376_20491293.jpg
d0116376_20493511.jpg

上空撮影写真:
d0116376_20515424.jpg

高度60mくらいまではiPADで撮影を追跡できました。
また、レンズはカールツアイスですから画質は最高049.gif

こちらはQX100ではなくマイクロカメラ内蔵の
クアトロコプター(プロペラ4枚):
d0116376_20521533.jpg

今冬はこちら南ドイツでは雪がさっぱり降りません。
それで写真のように辺りは草原風景となっています。

関東に大雪が降ったというのに・・・
まあ、雪かきをしなくてすむので私は楽ですが037.gif
なんか気候が逆になった感じです。
[PR]
これは本当にビックリしました。
呆れました。

嘘の人生を送るってものすごく大変だと思いますが、
大きな嘘を一度ついてしまうと、次もまたいいや、
っていう感じになってエスカレートしてしまうんでしょうか・・・

伊東乾氏がJpressでこの件についての記事(1)、(2)、(3)
を書いています。

私が関心があったのは、佐村河内氏ではなく、
ゴーストライターの新垣隆氏です。

氏の人物像と氏がどのようにしてこのようなことに
関わっていくことになってしまったのかという点でした。

伊東乾氏の文の書き方がヨーロッパ語の影響を受けていて、
私には日本語として少々分かりにくい文体に思われますが
記事内容はとても興味深いものでした。

その記事(3)の中に新垣氏の地位保全を求める署名運動のリンク
が貼ってあったので、私は即署名しました。

まだ目標の署名数に6000人ほど足りないようなので、
共鳴される方はご賛同ください。
[PR]
オリンピックももう明日で終わり。

始めはいつどこで何をやっているのか分からず、
大き目のプロジェクトの仕事もあったので、
ニュースで垣間見る程度だったのに、
男子フィギュアの頃からやっぱりのめりこみましたねぇ037.gif

きょうのエキシビションを見終わったら、
すっかりさびしい気持ちになりました007.gif

ところで、女子フィギュアの採点が適正でなかった
という意見があり、韓国がクレームをつけたとか?

3回転がキム・ヨナの方が一回ソトニコワより
少なかった。

でもソトニコワはジャンプを一回両足で着氷した。

まあ、私の目には単純にキム・ヨナの演技の方が
美しく映り、感動に値するものに見えました。

きょうのエキシビションのレポーターと
解説者役のカタリーナ・ビット(オリンピック2冠の経歴)
が前半と後半の間のブレークに
このテーマを真っ向から取り上げていました。

ビットは、とにかく自分はコストナーとキム・ヨナの
演技の時に鳥肌が立った。
それが芸術性に優れていることの証拠だと主張していました。

彼女は、ソトニコワの技術点がキム・ヨナより
高かったのは納得できるとしても、
キム・ヨナの芸術性が十分な評価を得ていないのは
おかしいと憤慨していました。

フィギュアはあくまで芸術的なものであるべきだと・・・

まあ、私もそう思いますけれど、そうだとしたら、今から考えると、
伊藤みどりの評価はどうなるのかなあ、とか思ってしまいました。

実は昨日伊藤みどりの89年W杯優勝時の伝説の
フリーの演技というものをYou Tubeで見たものですから・・・。

ビットはコストナーのこともすごく評価していて、
コストナーはソトニコワと3回転の数が同じだったのに、
ソトニコワの技術点の方が高かったのもおかしい、
と言っていました。

で、レポーターによると、自分がフィギュア関係の人に
意見を聞いた限りでは、90%以上の人が
ソトニコワの金メダルの評価は適正でない
という意見だったそうです。

しかし、どんなに多くの人がクレームを入れたとしても
評価が翻ることはあり得ないし、
得点システムの改革の必要があるほど
スキャンダラスなことではない、
ソトニコワの演技が優れていたことは確かなのだから。

ということで、二人で不満を言いたいだけ言って
これでこの話は止めにしましょう、
といった感じで仕切っていました。

でも、ソトニコワの演技の番になっても
とくに褒めるような言葉はなかったし、
むしろ、「ソトニコワは17歳ですでに金メダリストに
なってしまって、これからが大変だ」
とかソトニコワが聞いたら怖くなっちゃうような
ことを言っていました。

そういえば、ソトニコワは「長い間望んでいたことが
かなえられた」といったことを言っていましたが、
彼女にとっては「長かった」かもしれませんが、
まだ生まれてから17年ですからね、
これ、どちらかというと、「スピード出世」ですよね。

確かにこれで引退するならともかく、
これからまだ10年くらいこの世界にとどまるなら、
10年間金メダリストの立場を持続するのは
本当に大変でしょう。

不調な時は「やっぱりあの時の評価は適正でなかった」
と言われるかもしれません。

そう考えると気の毒な気さえしてきます。

とにかく皆の注目を集める立場というのは並大抵ではありません。

真央ちゃんもキム・ヨナさんも
そういう意味で有終の美を飾り
きっとほっとしていることでしょう053.gif
[PR]
浅田真央選手、フリーの演技でやりましたね049.gif

メダルは取れなかったけれど、
自己最高記録のポイントというのは立派です038.gif

日本中の人が感動したと思います。

あっそうそう、一人だけ感動しなかった人がいたかもしれません。
森元首相050.gif

感受性がない人ですね。

本当に選手の血が滲むような努力をなんだと思っているのでしょう033.gif

国家のお金を使ってスポーツ推進しているから、
メダルを取らなきゃ役に立たないというのでしょうか?

「(大事な時に転ぶから)団体戦も惨敗だった」
という言動がなんだかスポーツの話ではなく
戦争の話みたいに聞こえました。

安倍首相の極右傾向が海外でも指摘されているようですが、
実は私もそのことを心配しています025.gif

森元首相って2020年の東京オリンピックで
何かえらい役目を安倍首相に頼まれているんでしたよね?

選手のことを将棋の駒みたいに思っている人が
スポーツの祭典に関わっていいのか疑問です。

こういう発言を聞くと、スポーツ競技会を国対抗で行うのは
(ほかにいい方法があるなら)止めた方がいいんじゃないかと
思いますね。

ところできょうの女子フィギュアの優勝はロシアの選手になりましたね。

ロシア開催のオリンピックでファンが絶大に多かったので
やはり得点に贔屓があったのではないでしょうか?

ドイツのレポーターも(キムヨナの演技の前に)
「ソトニコワよりコストナーの方が上だったと自分は思う」
と言っていました。

で、私はキムヨナのファンだからかもしれませんが、
やはりキムヨナの演技が最も美しく素晴らしかったと思っています。

少なくとも私の趣味に合っていました。

それだけ上位の選手たちは皆ものすごくレベルが高く、
ほんの少しのミスも許されない接戦だったということです。

あの世界では昨日の浅田選手のように転んだりしたら、
やはりメダルが取れなくても仕方ない・・・

メダリストになった人たちは誰も「転ぶかも・・・」
などという不安を私たちに感じさせませんでした。

きょうの浅田選手もそうでしたが、
もう絶対確か、という自信にあふれる演技こそが
求められるのだとつくづく思いました。

それにしても浅田選手、
自分の満足のいく演技が披露できて
本当によかったと思います。

演技が終わった時の涙、実に感動的でした053.gif
ご苦労さまでした040.gif
[PR]
・・・でもないのですが、

日本人の活躍が期待されている競技は見るようにしています。

今晩は女子フィギュアの SP を見ました。

真央ちゃんは16位というまさかの結果。

日本中ががっかりしていると思います。

でも、そんなことより、
彼女の努力を思うと気の毒で仕方がありません。

真央ちゃんについてはこのところいろいろ記事を読みました。、

それで、私は、真央ちゃんご本人の
気持ちを実らせてあげたいなあという
お母さん的な気持ちになっていたんです。

本当のことを言うと、
(こんなことを言うとネット上で批判されそうですが)
私は本来キムヨナファンなんですけどね。

キムヨナの演技はきょうも素晴らしかったです。

ジャンプをする前に待つ時間がないというか、
流れの中ですっとジャンプするという感じ、
あのエレガントさは誰にも真似できないものでは
ないでしょうか?

一つ一つの技術を見たら、
真央ちゃんの技術はダントツらしいですけれど、
キムヨナは見ている者を吸い込んでいくような演技です。

こちらの放送では、6分間練習の時、
キムヨナは調子が悪いかも・・・
とか言っていたんですけどね。

本番の時は一つのミスもしませんでした。

演技が始まるとその世界に入り込んでいる、
という感じでした。

自分を信じるようにした、と言っていたそうですが、
「失敗するかも」などと少しでも思ったら、駄目なんでしょうね。

私もリコーダー演奏の時にそれとちょっと似た経験を
することがあります。

ものすごく緊張して不安がある時は
たいていうまくいきません。

それはともかく、
真央ちゃんの気持ちはどうなるのか心配です。

明日のフリーは
メダルに届かないのは仕方がないとしても、
その分存分に、その分自由に、
1回限りの本当の実力を見せる場と考えて
演技してほしいですね。

スタンディングオーベーションが出る演技を期待しています049.gif

真央ちゃん、さあ、頭(こうべ)を上げて、
スケートリンクを目いっぱい使って
自分を表現してください!
[PR]
期待されていたし、ご本人たちも期待していた
にちがいないだけに残念な結果でしたね。

きょうの asahi.com で清水宏保氏が
「オランダ勢表彰台独占のワケ」を書いています


その中に日本勢の敗因の一つに
「海外のレベルが上がっていることをきちんと認識していなかったこと」
を挙げています。

なるほど。
さすが長野五輪同種目の金メダリストです。

そして、清水氏はオランダ勢の重心の低さに感心しています。
これってお相撲に通じますよね。

足の長い西洋人がアジア人強豪のスタイルを研究して、
加藤選手より低い重心を成し遂げたそうです005.gif

そして清水氏は
「あの馬力であれだけの低い重心で滑られるとかなわない。」
と・・・。

私はドイツ公共放送ZDF発信のストリーミングで
観戦したのですが、ドイツのレポーターもオランダ勢の
「馬力」は「すごい」と言っていましたね。

あれだけのスピードを争う競技で勝つためには
本当にもう限界に挑まければだめだ、と。

ところで、清水氏が最後に書いているリンクのことなんですが・・・

氷はオランダ人が作ったものなんだそうです。
それで、日本の選手はそれに慣れていないことが
敗因につながった一つの要因なのではないかと。

それはドイツのレポーターも言っていたのですが・・・

清水氏は「砂地を歩くような軟らかい氷」だと書いています。

しかし、ドイツのレポーターは
「アジアの選手はこの堅い氷に慣れていない」
と言っていたんですよねえ。

どっちが本当なんでしょうね?

やはり金メダリストの言うことの方が正しいかな。

いずれにしても長島選手も加藤選手も
あの氷に「慣れていなかった」のは事実らしいです。
[PR]
都知事選が行われ舛添要一氏が当選しました。

その結果に今更選挙権のない私がどうのこうの言っても
仕方ないので、事実を受け入れるしかないのですけれど・・・

下記のasahi.comの記事を読んでムッとなりました。033.gif

野田自民党総務会長の言葉です:

東日本大震災の直後、東京都民も
計画停電を強いられるなど苦労した。
原発がなくなったときの怖さを経験しているから、
原発に全否定ではなかったのではないか


034.gifちょっ、ちょっと、待ってよ。

東日本大震災の直後に東京都民が経験した苦労は

計画停電ではなく、原発事故でした。

また原発がなくなった時の怖さを経験したのではなく、

原発が存続することによる怖さに気がつかされたはずです。

事実をすり替えているというか・・・
こういうの曲論っていうんじゃないでしょうか?

それともマニピュレーション?

(確かこの人も同大学出身なんですよねぇ・・・021.gif

とにかく今都民そして国民はしっかりと物事を
見極めていかないと歴史の過ちを繰り返すことに
なるのではないでしょうか?
[PR]
d0116376_5362593.jpg

今年に入って3回目の生け花です。

このところ仕事に追われてお花を観賞する時間などなかったのですが、
お正月以来なぜか急にお花を生けたいと思うようになりました。

スーパーでまとめて売っている 2.99 EUR の花材ですが、
日本から持ってきた花器を使ってなんとなく華道らしくなりました049.gif

さて、きょうは往年の大横綱である九重親方が
相撲協会の理事選で落選したとか・・・

時代は変わるというかなんというか、
あの素晴らしい千代の富士が
なんで不人気なのかしらん?
と不思議に思った私でした。

カロヤンはブログに
「からだをなおしてがんばります」
と書いているのできっと引退はなしですね。

まあ、本人が続けると言っているのですから、
ファンの私はこれまでと変わらず
応援していきましょう001.gif

お相撲はともかく、
都知事選はどうなるでしょうね。

私はさかのぼってほぼ3代東京出身の
東京人ですが、外国在住なので残念ながら
地方選挙の選挙権はありません。

でも東京には愛着があるので、
ドイツから関心を持って行方を追っています。

で、私なら同大学出身のあの方に
一票を投じると思いますね006.gif
[PR]