W杯終わってしまいました

サッカーW杯はフランスの優勝で
幕を閉じました。

決勝戦では私はクロアチアを
応援していたのですが・・・
4対2で負けてしまいました。

審判のミスジャッジが発端となったゴールが
少なくとも2得点あったので、
本当はドローで延長戦に入ったかも
しれない試合でした。

asahi.comではクロアチアは
「美しい敗者」と評されていました。

私もその通りだと思います。

わざと審判の眼を狂わせてFKを獲得した
フランスのグリーズマンには
ガッカリさせられました。

フランスはやっと逃げ切った勝利でしたね。

ドイツ代表が予選グループ最下位で
早々に帰国してしまったことが原因で、
ドイツでは盛り上がり不足でした。

日本代表は素晴らしい躍進でした。

私の独断で言わせてもらうと
W杯を通して一番強かったなあと思うチームは
ベルギーなので、そのベルギーを苦しめた日本は
かなりすごかったということになります。

それにしても西野監督退任でがっかりですよね。

明日からサッカーのない日々・・・
W杯ロスになりそうです134.png
[PR]
# by mamapanda_mimi | 2018-07-16 04:04 | サッカー | Trackback | Comments(0)

ディナーの帰りに見た虹

d0116376_18161980.jpg

私の住んでいる町に新しくできたホテルの
レストランでトライアルディナー。
なかなかいい感じでした165.png
d0116376_18205444.jpg
どれも美味しかったけれど、
中でも最高だったのが、上記写真右下の
ピナ・コラーダのデザート165.png

(イタリア風)創作料理という感じだったので、
今度フランス料理などで最近注目を
浴び始めているらしい山椒を
シェフに紹介してみようかと思いました。

写真左上にサッカーW杯関連の放送で
解説者のオリバー・カーンが
モニターに映っているのが
なんか季節感?があって可笑しい102.png


[PR]
# by mamapanda_mimi | 2018-07-08 18:40 | グルメ | Trackback | Comments(0)

一夜明けて

あの興奮から一夜明け、
ドイツメディアではもうベルギーが勝ち進んで
ブラジルと闘う話題になっていて、
日本の活躍については過ぎたことになっています。

個人的にも今朝早く野外でやる太極拳に行ってきたのですが、
そこでも日本の活躍の話題は全然出ず、
ちょっとガッカリ。

でも、そこから家に帰ってきた後、
週に一度家事を手伝いに来てくれている
カザルスタン出身のおばさんが
(私がドアを開けたら)第一声で
「夕べ、私は日本が勝つと信じていて
試合が終わったら、お宅に電話してお祝いの
言葉を伝えようと思っていたんですよ」

何と嬉しい言葉でしょう!
ここにも日本の活躍をしっかり胸に刻んでいた人がいたなんて165.png

ところで、下記の乾選手のインタビュー記事を
読みました:

誠実な言葉が溢れるインタビューだと思いました。

この最後の「このくやしさを知っているメンバーと
スタッフでこれからの4年間をやっていきたい」
という言葉、深いものがあります。

ドイツ敗退の時に思いました。
前回のW杯で世界チャンピオンになった
ドイツ代表を構成していた多くのメンバーは
チャンピオンになる前にもう何度もW杯やE杯で
もう少しのところで挫折しているんですよね。
挫折なくして成功はあり得ないんです。

だから今回最初からチャンピオンの名を背負って
出場したドイツ代表のアプローチが
全く違ったものであったのは分かる気がします。
挫折の「くやしさ」を共有していないメンバーが
多かったから、チームとしてまとまっていなかった。

ところで、今回ドイツチームと日本チーム
のマッチがなくて本当によかった。ホッ。

なぜって、おそらく日本が勝っていたと思うので102.png

[PR]
# by mamapanda_mimi | 2018-07-03 17:14 | サッカー | Trackback | Comments(0)

余韻

d0116376_07395125.jpg
きょうの試合内容、
お祝いしてもいいのでは?
ということでシャンパンで乾杯182.png

確かに8強に残るにはまだ何かが
足りなかった。

でもヨーロッパの強豪をあれほど
脅かしたのだから凄い165.png

誇りに思います。

選手の皆さん、それから西野監督、
お疲れ様でした。



[PR]
# by mamapanda_mimi | 2018-07-03 07:39 | Trackback | Comments(0)

日本惜敗

勝たせてあげたかった。
それほどいい試合内容でした。

日本頑張った165.png

先制ゴールといい、2点目の
乾の鳥肌が立つようなゴールといい、
一時は準々決勝進出も現実味を
帯びたほどでした。

ベルギーのゴールは、
最後1分に入った3点目のゴール以外は
二つ共CKからのヘディングによるゴール。

しょうがないよね、
背丈では日本は叶わないから・・・
不可抗力みたいなものでした。

ま、GK川島のミスという見方もあるけれど、
彼の活躍でゴールにならないですんだ
シュートもあったので、これも仕方ないかな。

それにしても、こちらのテレビの解説でも
日本の素晴らしい戦いぶりが絶賛されていました。

世界級だって。

いろいろと厳しい状況の中で、
よくここまで一人一人の技と心が
花開いたものです。

こちらのテレビでも何人かの人が
言っていましたが、
脱帽です。

[PR]
# by mamapanda_mimi | 2018-07-03 05:23 | サッカー | Trackback | Comments(0)

プロの判断ということらしい

そうかな?

納得したわけではないけど、プロ選手の考えでは
日本代表が賭けに出たのは妥当だということらしい:


主要メンバーを休ませたのも
西野監督の正しい判断、
とか。

その正否は月曜日のベルギー戦で
分かるでしょう。

しっかりした試合内容を見せてくれる
ことを期待しています。

頑張れ、日本!

[PR]
# by mamapanda_mimi | 2018-06-29 18:55 | サッカー | Trackback | Comments(0)

決勝T進出でもおめでとうと言えない。。。

ポーランドに負けたのに決勝T進出は決めた
というはっきり言ってカッコ悪い結果。

昨日のドイツの敗退よりがっかりしました。

試合内容も第一戦、第二戦と大違い。
決勝T進出をかける大事な試合に6名も
スタメン選手を変えるなんて理解できない。

西野監督、正気なの?

こんな感じでは決勝Tに進んでも
すぐ敗退してしまうかもしれないので、
意味ないかも😬



[PR]
# by mamapanda_mimi | 2018-06-29 09:56 | Trackback | Comments(0)

W杯2018 ドイツ予選敗退

まさかと思いましたが、韓国に負けてしまいました143.png

なんか最初から慎重すぎるというか、
テンポが遅い試合の仕方でした。

もっと最初からガンガン攻めて
早いうちにゴールを決めていたら、
調子が上がったのじゃないかな、
と思います。

ボールの支配率はドイツが70 %以上だったのに、
なんでこういう結果になったのか不明です。

いろいろシュートしたのに、
ゴールにつながらなかった。

奇跡のフリーキックの再現を、
と祈りながら見ていましたが、
きょうはダメでした。

奇跡ってそんなに繰り返し起こるものでは
ないですしね。

今回のW杯では町の中にドイツの旗が
あまり見えないと思っていたら、
この間の週末あたりからちょっとずつ
増えてきていました。

でも明日は半旗かも161.png

こんなに早くドイツ敗退したので、
W杯への関心も薄れるかもしれません。

明日はとりあえず、日本をしっかり応援するつもりです。

[PR]
# by mamapanda_mimi | 2018-06-28 05:15 | サッカー | Trackback | Comments(0)

ドローでもおめでとう!

体の大きいセネガルの選手に
おそれることなく体をぶつけていった
日本の選手たち、その果敢な姿と
疲れを知らないかのような飽くなき走り、
日本人として誇りに思いました👍

GK川島のミスは本当に残念。
でも先制点を取られたことが契機と
なって攻撃をかけるようになった
のかもしれない。

人生、無駄ということは無いのです。

本田も活躍できてよかった。
チームの団結を感じました。

ドイツと同じで苦難を共に超えてこそ
強い絆で結ばれるもの。

これからがますます楽しみです。

2018年WM、本格的に盛り上がりを
見せています。

[PR]
# by mamapanda_mimi | 2018-06-25 03:12 | サッカー | Trackback | Comments(0)

奇跡のフリーキック

2 対 1 でドイツがスエーデンに
勝ち、3ポイントを獲得165.png

でもこれは試合開始から90分を過ぎた
ロスタイムに分かったことでした。

トニー クロスが最後のフリーキックで
奇跡的にゴールを決めたのです。

もう試合中何度観戦を中止しようと
思ったか知れません。
息苦しくなったからです。

ドイツはこの試合にどうしても
勝たなければならなかった。

予選落ちはドイツのサッカー史上に
これまでないのだそうです。

予選での一勝に選手も監督他の
スタッフもメディアもそして
私たちも優勝したみたいに大喜びでした。

世界チャンピオンなのにね101.png

でもこの勝利をキッカケに
きっとチームは実績に基づいた
自信をつけてくれると思います。

そう、明るくなる。

その気分が大事👍

さあ、明日は日本を応援します😊


[PR]
# by mamapanda_mimi | 2018-06-24 05:49 | Trackback | Comments(0)

嵐の前の静けさ

d0116376_00281705.jpg
今日は爽やかないいお天気。
で、さっそくノルディックウォーキングに
出かけました。
上の写真はその途中で撮ったもの。
昨日の強風で大気のゴミが一掃されたせいか、
透き通った景色が撮れました165.png

あと2時間半でドイツ対スエーデン
の試合が始まります。

今週末は私の住んでいる町のお祭り。
そこでも何となくいつものような
リラックスした雰囲気が感じられません。

今日の予選第二試合に負けると2敗になり
予選落ちが確定します。
かと言って予選は勝ち抜きではないので
そのまま帰独するわけにもいかず、
第三試合をこなさなければならないので
悲惨な状態に落ち込みます。

なので、世界チャンピオンとしては
絶対に勝たなければならない試合です!

[PR]
# by mamapanda_mimi | 2018-06-24 00:23 | サッカー | Trackback | Comments(0)

W杯 2018

いよいよ始まりました。

でも、ドイツは日曜日に早速負けてしまって、
今ドイツ中が重い雰囲気に包まれている、
といっても言い過ぎではありません。

そこへきょうの「思いがけない」日本の勝利165.png
日本人の私にはこれ以上の朗報はない、
といっても言い過ぎではありません。

おめでとうございます!

久しぶりの一勝で、これまでの選手たちの
苦しい胸の内を考えると、
嬉しさが余計こみ上げてきます。

前回チャンピオンのドイツが酷い試合内容で、
「当然」勝たなければならない予選第一戦で
負けたのと照らし合わせると、日本が素晴らしい
試合内容(ドイツのニュースでも称賛されています!)
で南米チームに勝ったのは日本人として誇らしい限り。

直前に監督の交代という苦難もあったのに・・・
本当によかった。

それにしても、ドイツはいったいどうなるのでしょうか?

レーヴ監督にとっても死活問題。
メキシコに負けた原因は多分に監督の采配ミス
だったと思うので。

試合を一緒に見ていた息子は、
マルコ・ロイスと一緒にイルカ・ギュンドアンを
出すべき、と盛んに言っておりました。

あくる日のシュピーゲル誌にも同じような内容の
批評が載っていたので、我が息子ながら鋭い分析に
ビックリ。

さて、ドイツの今度の試合の布陣はいったい
どんなものになるのでしょうか?

負けたら、ちょっとドイツ中、喪に服す感じに
なりそうです。

そしてレーヴ監督の引退?

これまでの功績を考えると、いずれにしても
素晴らしい監督であることは間違いないですが、
長く一つの座に座り続けすぎると、
政治家(例:安倍首相、メルケル首相)と
同じでマイナス面が出てきてしまうのですよね。

次期ドイツ代表監督は是非クロップ監督にお願いしたい、
というのは私のたっての希望です101.png



[PR]
# by mamapanda_mimi | 2018-06-20 02:31 | サッカー | Trackback | Comments(0)

なんちゃって和食

隣町に最近オープンしたベトナム人経営の
和食風料理店に行ってきました。

d0116376_00183095.jpg
左上:シティ感覚の店内、
右上:ジンジャー・ミント・レモネード、
左中:揚げ豆腐トッピングのサラダ、
右中の左:エビ天ぷらの巻きずし、
右中の右:巻きずし(サケ、アボガド、マグロ)の盛り合わせ、
左下:シェフのお任せサプライズ
(サケ、マンゴ、ホタテ、アボガド、
フィラデルフィアクリームチーズ入り巻きずしの上に
ウナギのかば焼きのトッピング)、
右下:大福の皮にアイスクリームが包まれている餅デザート

日本の和食と比べてはいけない。
ここのオリジナルのフュ―ジョン料理
と思って食べれば
なかなか美味で和食風を楽しめる。

なんといっても東南アジア風の
盛り付けが綺麗165.png


[PR]
# by mamapanda_mimi | 2018-06-12 00:40 | グルメ | Trackback | Comments(0)

ドイツ人10名と日本を行脚

夫と共に近所に住むドイツ人参加者9名を連れて
日本国内を約10日間回る旅行は大成功のもとに
無事終了しました165.png

逐次ブログにレポートする予定でしたが、
忙しくてやっぱり無理でした。

準備万端で臨んだ団体旅行でしたが、
本来個人主義のヨーロッパ人、それも
日本にはほとんどの人が初めて、
そういう人が9名ともなると
一言では説明できませんが、
やはりかなり大変でしたあ125.png

で、以下、主に写真でレポートしていきます:
d0116376_23394965.jpg
左上:清水寺の坂、右上:おばんざい
左下:二条城庭園、右下:竜安寺庭園

d0116376_23414918.jpg
二条城の鴬張りのしくみ

d0116376_23430951.jpg

d0116376_23463424.jpg
姫路城。
その後、広島平和記念資料館を見学。
あくる日、宮島へ。

d0116376_23541061.jpg
d0116376_00030952.jpg
宮島から名古屋へ向かい。
あくる日は白川郷へ。
この日は旅行中唯一雨に降られた日。
でも、雨の白川郷のたたずまいも素敵でした。

雨に濡れたためその後行った高山では
一部予定変更し、ホテルで温泉に入り、
ゆっくり。
d0116376_00044894.jpg

あくる日は、天気が回復し、
ホテルの窓から日本アルプスが
見えました。

平湯温泉で露天風呂に入り、
その後高速バスで一路東京へ。

d0116376_00123983.jpg
途中、中央道から富士山が見えました165.png

d0116376_00141457.jpg

やっと我が故郷、東京です162.png

d0116376_00170223.jpg
浜離宮

d0116376_00175512.jpg
つつじ(サツキ)が綺麗でした。

d0116376_00190813.jpg
浅草寺。
すごい人でした。

d0116376_00210234.jpg
最後の日は社会見学。

中央区の見学です。

まず、産業ロボットを積極的に
導入している老人施設にお邪魔しました。
とても興味深く、ドイツ人たちも
感動していました。

その後日本橋からリムジンボートに乗り、
水上からオリンピック選手村予定地、
4か月後に魚市場が移転する豊洲などを見学。

d0116376_00260022.jpg

d0116376_00261998.jpg

d0116376_00263572.jpg
d0116376_00282102.jpg
そして、
「最後の晩餐」


濃密スケジュール・コンテンツの旅行でした。
もう一度やるかと訊かれたら、
即「NO」と答えるでしょう。
でも、エネルギーを全て注ぎこんで
達成感があることも確か。
なので、貴重な体験だったということかな109.png


[PR]
# by mamapanda_mimi | 2018-05-21 00:38 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

明日から日本旅行です!

一時帰国は私にとって珍しいことではないけれど
今度の一時帰国は特別です。

私の住んでいるドイツの町の近辺の参加者で成る
10人程度の小グループを10日間引率します。

まあどんな道中になるかこのブログで
レポートしたいと思います。

何しろ私が責任者なので時間がないかも
しれないけど。。。

頑張ります✌️

[PR]
# by mamapanda_mimi | 2018-05-08 02:25 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

サーカス

サーカスに行ってきました。
それも有名なサーカスクローネ。

d0116376_02130554.jpg


d0116376_02140272.jpg
d0116376_02145323.jpg
d0116376_02161956.jpg

猛獣がたくさんいるのにビックリしました150.png

d0116376_02171572.jpg
d0116376_02175222.jpg
圧巻でした165.png


[PR]
# by mamapanda_mimi | 2018-05-08 02:19 | 文化 | Trackback | Comments(0)

リンゴの花満開

マイガーデンのリンゴの花が満開です178.png

d0116376_04262131.jpg



d0116376_04255223.jpg
今年はちゃんとガーデニングの分かる人に
リンゴの木の枝を切ってもらったので、
格好も良く、実の生り方も一段といいのではないかと
期待しています。

d0116376_04313459.jpg

d0116376_04324223.jpg




[PR]
# by mamapanda_mimi | 2018-04-25 04:33 | 自然 | Trackback | Comments(0)

アーモンドバターケーキ

d0116376_00505274.jpg
明日の土曜日は隣町の音楽教室で
リコーダーのセミナーに参加する予定です。

そういう催し物の際にはお茶の時間に食べる
ケーキが欠かせません。

というわけで、私はこのケーキを焼いたので、
明日持参します。

最も簡単で美味、
それに各自手で持って簡単に
食べられるケーキ。

そんな時にこの天板で焼く
アーモンドバターケーキは最適です165.png


[PR]
# by mamapanda_mimi | 2018-04-14 00:55 | グルメ | Trackback | Comments(0)

イチゴケーキ 2018

d0116376_23360498.jpg
春になったので、久しぶりに
イチゴケーキを作りました。

イチゴを欲張り過ぎて、
溢れる感じになってしまい、
切ったら崩れがち135.png

ちょっと失敗でした。

でも味はなかなか。
手作りカスタードクリームも
手伝って美味しかったです165.png


[PR]
# by mamapanda_mimi | 2018-04-07 23:43 | グルメ | Trackback | Comments(0)

このままでは「五輪ボランティアはブラック」ですね



上記の記事を読みました。

長野オリンピックでボランティアで通訳を
経験なさった方の記事です。

ご本人は得ることがあったと感じていらっしゃる
ので、よかったと思います。

でも、2020年の東京オリンピックでも
ボランティアをやる場合の条件がかなり
貧弱であることをNHKのニュースでも
聞いていたので、一言いいたくなりました。

通訳・翻訳を生業としている私としては、
通訳業務は、例えば自動車会社が車を製造するのと
同じ、つまり「製品」に当たるわけですから、
それを納めれば製品の代償として報酬をいただくのは
当然のことです。

ただ、オリンピックのボランティア通訳業務には
無償で提供するつもりがある方が
手を上げるのですから、お金が出ないのは承知の上。
応募する方もお金の代わりに「得るもの」があると
考えるわけです。

しかし、ここで私は言いたい!

交通費も宿泊費も自腹を切らなくてはならない
という条件で人を働かせるのは
やはり搾取以外の何ものでもないのではないか?

また、上記の記事によると長野オリンピック当時は
「10畳に10人が雑魚寝」だったそうで、
20年前とは言え、終戦直後の引き揚げ船ではあるまいし、
オリンピックという超派手祭典との超格差に驚かされます。

オリンピック組織委員会がお金がない?
信じられません。

国立競技場のデザインや建設、ロゴマークのコンペその他に、
桁違いのお金を出費していることを考えると
なぜもっとこのような(人間を動かすために)大事なことに
お金を渋るのでしょうか?

NHKのニュースでもこれまでの各地のオリンピックで
ボランティアの方々の貢献がとても大事だったことが
言われていました。

それほど大事ならもっと条件を人間的
することに力を入れるべきではないでしょうか?

ボランティアの方たちに質の高い通訳他の業務を
していただくためには、組織委員会が経費全額を
負担する準備が必須だと私は思います。

[PR]
# by mamapanda_mimi | 2018-04-06 18:35 | スポーツ | Trackback | Comments(0)

すっかり春になりました

d0116376_22571972.jpg
アーレンのシラーヘーエ公園です。
レンギョウやラッパ水仙、それに菜の花、
黄色い花が咲き乱れていました165.png

上の写真の塔は慰霊記念碑。

下左の写真は天文台。
市に帰属し、天文クラブが管理し
一般公開のイベント等を行っています。

遅れましたがすっかり春になった
南ドイツの風景です。


[PR]
# by mamapanda_mimi | 2018-04-04 23:07 | 自然 | Trackback | Comments(0)

イースターの月曜日 2018


d0116376_21395312.jpg
きょうはイースターの月曜日です。
ものすごく良いお天気。

さきほど上記のケーキを焼き上げた後、
ノルディック・ウォーキングに
行ってきましたが、汗ばみました。

このケーキ、例年のごとく、
旬の食材ルバーブを使ったケーキです。

手前味噌になりますが、美味し~い181.png

[PR]
# by mamapanda_mimi | 2018-04-02 21:45 | 文化 | Trackback | Comments(0)

イースターの土曜日 2018

d0116376_05420932.jpg
先ほどイースターの夜の礼拝から帰ってきました。
と言ってもリコーダーの演奏から帰ってきただけですが・・・

上記の写真のゆで卵、今年はなかなか
色付けが綺麗にできました。

毎日朝食に食べています165.png

[PR]
# by mamapanda_mimi | 2018-04-01 05:53 | 文化 | Trackback | Comments(0)

イースター 2018

d0116376_03014502.jpg
d0116376_03021456.jpg
d0116376_03023031.jpg

[PR]
# by mamapanda_mimi | 2018-03-29 03:03 | 文化 | Trackback | Comments(0)

鶴竜の優勝が決まりました

このところブログ更新はさぼっていますが、
大相撲はちゃんと追っています。

栃ノ心の力強さに感心しています。
強くなりましたねぇ。

優勝できなかったのは実に残念ですが、
初優勝後にくずれなかったのは165.png

カロヤンが初優勝した時は
優勝した場所は負ける気がしないというくらい
強い印象だったのに、その後徐々にまた
元に戻ってしまった。。。

一度優勝すると注目されて対戦相手に
研究されるというのはあると思います。

今場所の栃ノ心が負けた取り組みはどれも
「惜しい」負け方でした。

最悪だったのは豪栄道の変化。
上位なのに変化するとは。。。

私が思うに、番付が対戦相手より上の力士の
変化は反則にしたらどうでしょうか?

鶴竜、優勝おめでとうございます。

でも優勝を決めた今日の相撲も
引き技で横綱相撲からはほど遠いものでしたね。

それに、これまで唯一の黒星となった
栃ノ心戦では、栃ノ心の優位が光りました。

北の湖がいつか言っていましたが、
横綱は優勝して当たり前、だそう。

鶴竜、来場所で本当の実力を
見せてほしいですね。

私は栃ノ心を応援するつもりです166.png

[PR]
# by mamapanda_mimi | 2018-03-25 02:17 | 大相撲 | Trackback | Comments(0)

スキーとPALAZZO

お相撲が終わってから更新をすっかりご無沙汰
してしまいましたが、一応いろいろと忙しく
しています。

この間の週末にはフィヒテル山脈にスキー
にも行ってきました。
でも、私はもっぱら雪道をウォーキング
していましたが。

でも、スキー学校に入って練習している
子供たちの姿を見ていたら、来年は私も
まずスキー学校に入って、約25年ぶりに
スキーを一から習おうかしらという気に
なりました。

まあ、自転車と同じで昔できたものは
体が忘れていないとは思いますけど。
昔からそれほど上手だったわけでもないので。

それに板も今みたいに短くなかったし、
勝手も違うかなと思ったり・・・
それに何といっても年齢が・・・ね?

ところで、スキーだけでなく、
ニュルンベルクでPALAZZOに行ってきました!

これは大きなテントの中でスターシェフの
お料理を食べながら、目の前のサーカス(動物はなし)
を楽しむという何とも贅沢なエンターテインメント。

写真を数枚:

d0116376_17525679.jpg
d0116376_17541035.jpg
d0116376_17531966.jpg
満喫しました165.png




[PR]
# by mamapanda_mimi | 2018-02-20 17:59 | いろいろ | Trackback | Comments(0)

2018年初場所が終わりました

結構面白かったですね。
人間ドラマが見られた面白さがありました。

栃ノ心が優勝して良かった165.png
おめでとうございます!

栃ノ心と言えば、幕内に上がった頃、
「琴欧洲に間違えられて嫌だ」と
言っていたという記事を読んで、
「傲慢」という印象を受け、
あまり好きではありませんでした。

でも、その傲慢さ、怪我で下まで落ちて
取れたんじゃないかなと思います。

本当に地道に努力して復活してきたのですね。
人間は失敗から学ぶといいますが
本当にそうですね。

体を見るといかに鍛えたきたかが
分かります。

もう30歳ですけど、これからも頑張ってほしいです。

今場所は上位陣が薄かったせいか、
下位力士に注目が集まり、
それも力の入った取組みが多く、
楽しめました。

例の貴ノ岩が白鵬と鶴竜に
「もうあなたたちの時代じゃない」
と言ったとか聞きましたが、
(実際にそう言ったかどうかの真偽は不明でも)
何か本当にそうだな、
と思ってしまう場所でした。


[PR]
# by mamapanda_mimi | 2018-01-30 00:46 | 大相撲 | Trackback | Comments(0)

11日目の大相撲中継を見ながら

きょうは珍しく朝(9時から10時)に時間があって、
今、大相撲をリアルタイムで見ています。

偶然、きょうの正面の解説者は鳴戸親方!
虫が知らせた?
という気もしますね101.png

栃ノ心と宝富士との力の入った取り組みから
見られたのでさらにラッキーでした165.png

栃ノ心、十両まで落ちたのではなく、
幕下の下まで落ちたんだそうですね。

そこから復活して今場所の活躍、
頑張ってほしいですね。

鶴竜が安定しているので、
優勝は無理かもしれないけれど、
ここまでいい相撲を取っているのは
素晴らしいです。

と、ここまで書いたら、
鶴竜が玉鷲に負けてしまいました153.png

これで栃ノ心にもおおいにチャンスが・・・
と私まで欲が出てきました101.png

鳴戸親方の解説良いですね:
「引き癖のある鶴竜が引いたので
玉鷲が喜んで出ていった」

それから面白かったのは、
アナウンサーが今場所幕内で優勝経験がある
力士は鶴竜と豪栄道だけと言ったら、
私もすぐ「ええ?琴奨菊は?」
と思ったら、カロヤンがすぐ注意して
「琴奨菊も」って言ってました(笑)



[PR]
# by mamapanda_mimi | 2018-01-24 18:09 | 大相撲 | Trackback | Comments(0)

白鵬不在でも面白い2018年初場所

私は大相撲ファンなので
昨年から今年にかけての大相撲を巡る
スキャンダルにもちろん胸を痛めています。

それにキセノンが元気なくまたまた休場して
しまって日本中のファンと同じくため息を
ついています。

にもかかわらず、
懲りずに毎晩ダイジェスト版を見ていて
結構楽しめる場所になっているのには
驚かされます。

個人的な意見ですが、
嘉風とか御嶽海とか遠藤とか阿武咲とか・・・
取り組みを見るのが楽しみな力士が
たくさんいます。

そうそう、怪我で一度十両まで落ちて
復活した栃ノ心にも頑張ってほしいと
思っています。

こうやって見ると、偶然なんですが、
モンゴル出身の力士がいないですね。

いずれにしても何でもそうですが、
あまり長く君臨するといいことない
というのが私の意見です。
これは白鵬のことですけど。

(常々メルケル首相もそういう意味でも
そろそろ引き時だと思っているんですよね。)

白鵬一人に便りすぎた相撲協会にも
大いに問題ありという気がします。

まあ今場所の安定感からいくと
今場所進退をかけた鶴竜が優勝
しそうですけれど、上述の力士たち、
最後まで横綱を脅かしてほしいと
思っています。

キセノンですが、
不調でも今場所休場しないで
最後まで出るべきだったという
意見があります。

これが正しいかどうか私には判断できない
のですが、これは玄人の意見なのじゃないかな
と思っています。

休場を続けると勝負感覚が無くなる
というのは本当なのではないかと。
土俵に立つのが怖くなる・・・
なんてこともあるかも。

あの苦渋に満ちた表情のキセノンに
笑顔が訪れる日が来ますように。

[PR]
# by mamapanda_mimi | 2018-01-21 00:15 | 大相撲 | Trackback | Comments(0)

2018年、幸多き年になりますように

年が明けてもう1週間が経ちました。
2018年、たくさん楽しいことがあるといいですね。

さて、私たちはクリスマスのちょっと前に自宅を出発し、
ニュルンベルク、ゲッティンゲン、ハンブルク、
デンマークのグラムまで北上し、帰りにヒルデスハイム
に寄って南下し帰宅するという9日間、移動距離1900km
という車での旅を無事に終え、楽しかった、良かった、
どれも本当ですけど、実は何事もなく帰って来られて
ホッとしました101.png

何枚か写真を貼り付けてみますね:

d0116376_06075617.jpg
古い大学町ゲッティンゲン近郊のハノーバリッシュ・ミュンデン。
木組みの家々が立ち並び、綺麗でした。
クリスマスの第二祭日だったので、人っ子一人歩いていませんが、
普段は観光客でにぎわっている所だと思います。

d0116376_06081628.jpg
これはハンブルクのクリスマスマーケット。
と言ってもハンブルクでいくつか開かれている
クリスマスマーケットの一つにすぎませんが、
クリスマスが過ぎても30日までやっている
ということでした。

祭日中は家族や親戚とともに家で祝うドイツ人たちも
祭日が過ぎるとやはりまた繰り出したくなる
のでしょう。結構な人出でした。


d0116376_06083808.jpg
ハンブルクを後にして向かったのが
デンマークのグラムに住む友人宅。

面白いのが、30年以上も直接コンタクトがなかった
友人たちに昨年ひょんなことで再会して以来、
2年連続で再再会を繰り返しています(笑)

今回もまたスカンジナビア最古の町リーベに
連れていってもらいました(上の写真)。

d0116376_06082703.jpg
それから上の写真はリーベ近くにある
ワッテン海(干潟)センターの一展示。
洗練されたメディアミュージアムでした。

建物をはじめとしてインテリア、そして展示コンセプト、
すべてハイセンスで圧倒されました。

d0116376_06214870.jpg
暗いので見えにくいと思いますが、
これが外からの写真です。
屋根は葦でできています。
正に茅葺き屋根。
昔ながらの雰囲気を生かしながら
超近代的な建築でした165.png

最後にこの友人宅でいただいたデンマークの食事を
少し紹介しましょう。
デンマークは海の近くなので、
ここではやはりお魚を好んで食べるみたいです。
ということで、まず前菜:

d0116376_06382626.jpg
メインはローストビーフでした:
d0116376_06384145.jpg
全部手作り。
美味しかったです165.png



[PR]
# by mamapanda_mimi | 2018-01-10 06:47 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

ドイツでの暮らしや日本に里帰りした時の話など綴っていきます。


by mamapanda_mimi
プロフィールを見る
画像一覧