人気ブログランキング |

南米開催ダカールラリー VWタイトル防衛達成!

きょう土曜日2回目の投稿になりますが、
今回はお相撲ではなく・・・ダカールラリーのレポートです。

ダカールラリー日本語速報サイト:
http://blog.livedoor.jp/we_love_adventure-paridaka/archives/cat_55668.html
よりひと足先にお伝えします。

先ほど、最終の第14ステージが終了しました。

オート部門ではVWワークチームが1位から3位までを独占!
タイトル防衛を完全達成!

レース・トゥアレグの安定感を示しました。

(パイロット/コパイロット)
1位: カルロス・サインツ(スペイン)/ルーカス・クルーツ(スペイン)
2位: ナセル・アル・アティア(カタ-ル)/ティモ・ゴットシャルク(ドイツ)
3位: マーク・ミラー(米)/ラルフ・ピッチフォード(南アフリカ)

昨年優勝したジニエル・ドゥビリエ(南アフリカ)/ディルク・フォン・チッツェヴィッチ(ドイツ)は
前半に遅れを取ったため、後半はVWチームのチェースカーの役目に徹しましたが、
それでも最終的には7位。

お相撲の傍ら、私も14日間にわたるラリーを横目で追ってきました。
ダカールラリーは本当に信じられないくらい過酷なラリーです005.gif

最後はVWチーム内のカルロスとナセルが約2分間の差で優勝を競う形になりました。

ナセルはオフロードをなんと平均時速150km以上で走行し最終ステージの優勝を遂げました。
しかし総合優勝には至らず、結局元世界ラリー王者のカルロスが2010年のダカールラリー
の優勝者となりました。

最終ステージで激しい火花を散らした2人。
事故が起こらないで本当によかった・・・

その他、私も素人ながら感心したのはステファン・ペーターハンゼル(フランス)。
前半に車(BMW)のトラブルで遅れてしまったため4位になってしまいましたが、
この人は本当に優秀なパイロットだと思いました。

また、日本の三橋淳(トヨタ)はオート部門の総合では17位。
素晴らしい成績だと思います。

モータースポーツファンのためのド素人の超速報でした001.gif
トラックバックURL : https://mamapandam.exblog.jp/tb/10671428
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mamapanda_mimi | 2010-01-17 04:04 | | Trackback | Comments(0)

ドイツでの暮らしや日本に里帰りした時の話など綴っていきます。


by mamapanda_mimi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30