5日目

阿覧に寄り切りで勝ち049.gif

きょうは力強い琴欧洲らしい相撲でした049.gif

こういう相撲を見ると嬉しくなります。

しかし、一般的にはまだ全然注目されていない様子。
それどころか「立合いのじらしすぎ」を琴光喜と共に友綱親方に注意されたとかで、
ネガティブニュースに登場しています。

残念ですね。
でも、この「じらしすぎ」は私たちファンも気になっていることでした。

菊ちゃんは今場所すごい勢いですが、普段は佐渡ヶ嶽部屋の力士は皆
その傾向があるみたいに見え、立合いの潔さに欠けているという印象です。

心の弱さを暗示しているような・・・いや、素人の考えですが。

やはり、立合いには「明快な意志」というものが重要なのではないかと思うんですね。

ところで、舞の海が盛んにカロヤンがバルトの活躍に刺激されて
奮発すると一段ステップアップできるのではないか、と言っていますが、
私も何かそんな感じがしています。

舞の海に同調するのはちょっと悔しいですが・・・・。

少なくとも、居心地のいい佐渡ヶ嶽部屋の生温さから抜け出るきっかけと
なるのではないかと思うんですね。

バルトがあの強さで大関になったら。
私がカロヤンの立場だったら焦ると思いますよ。

そう、そういう必死さが今のカロヤンには必要なのではないでしょうか?

追記:

全然関係ないけれど、先日テレビを見ていたら
坂本龍一が出ていて、2年くらい前のインタビューでしたが、
若い時にお化粧していたりしていたことを「恥ずかしい」と言っているのを
聞いて、何か安心したりしました。
やっぱり歳と共に普通の人になったんだな、なんて思いました。

そういえば、まだドイツに居る時、そう1ヶ月くらい前にドイツで彼の最近のインタビュー
(英語)を聞きました。
その時「自分はまだこれからどこにいこうとしているのか、何をしたいのか、分からない」
と言っていました。
何か自然流の境地に達したみたいに思います。

自分の心境を誠実に語る彼の英語、なかなかよかったです049.gif
[PR]
トラックバックURL : https://mamapandam.exblog.jp/tb/10878107
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mamapanda_mimi | 2010-03-19 00:42 | Trackback | Comments(0)

ドイツでの暮らしや日本に里帰りした時の話など綴っていきます。


by mamapanda_mimi
プロフィールを見る
画像一覧