2018年、幸多き年になりますように

年が明けてもう1週間が経ちました。
2018年、たくさん楽しいことがあるといいですね。

さて、私たちはクリスマスのちょっと前に自宅を出発し、
ニュルンベルク、ゲッティンゲン、ハンブルク、
デンマークのグラムまで北上し、帰りにヒルデスハイム
に寄って南下し帰宅するという9日間、移動距離1900km
という車での旅を無事に終え、楽しかった、良かった、
どれも本当ですけど、実は何事もなく帰って来られて
ホッとしました101.png

何枚か写真を貼り付けてみますね:

d0116376_06075617.jpg
古い大学町ゲッティンゲン近郊のハノーバリッシュ・ミュンデン。
木組みの家々が立ち並び、綺麗でした。
クリスマスの第二祭日だったので、人っ子一人歩いていませんが、
普段は観光客でにぎわっている所だと思います。

d0116376_06081628.jpg
これはハンブルクのクリスマスマーケット。
と言ってもハンブルクでいくつか開かれている
クリスマスマーケットの一つにすぎませんが、
クリスマスが過ぎても30日までやっている
ということでした。

祭日中は家族や親戚とともに家で祝うドイツ人たちも
祭日が過ぎるとやはりまた繰り出したくなる
のでしょう。結構な人出でした。


d0116376_06083808.jpg
ハンブルクを後にして向かったのが
デンマークのグラムに住む友人宅。

面白いのが、30年以上も直接コンタクトがなかった
友人たちに昨年ひょんなことで再会して以来、
2年連続で再再会を繰り返しています(笑)

今回もまたスカンジナビア最古の町リーベに
連れていってもらいました(上の写真)。

d0116376_06082703.jpg
それから上の写真はリーベ近くにある
ワッテン海(干潟)センターの一展示。
洗練されたメディアミュージアムでした。

建物をはじめとしてインテリア、そして展示コンセプト、
すべてハイセンスで圧倒されました。

d0116376_06214870.jpg
暗いので見えにくいと思いますが、
これが外からの写真です。
屋根は葦でできています。
正に茅葺き屋根。
昔ながらの雰囲気を生かしながら
超近代的な建築でした165.png

最後にこの友人宅でいただいたデンマークの食事を
少し紹介しましょう。
デンマークは海の近くなので、
ここではやはりお魚を好んで食べるみたいです。
ということで、まず前菜:

d0116376_06382626.jpg
メインはローストビーフでした:
d0116376_06384145.jpg
全部手作り。
美味しかったです165.png



[PR]
トラックバックURL : https://mamapandam.exblog.jp/tb/26336486
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mamapanda_mimi | 2018-01-10 06:47 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

ドイツでの暮らしや日本に里帰りした時の話など綴っていきます。


by mamapanda_mimi
プロフィールを見る
画像一覧