人気ブログランキング |

新元号に思う

新元号、「令和」(れいわ)と発表になりました。

この決定に関してはいろいろな憶測がありましたが、
私個人としては「和」という字が入って嬉しいです。

「令」の意味は説明を訊かないと分かりませんでしたが、
その説明によると、新しい時代の始まりに希望溢れる
とても良い意味のようです。

「れいわ」という読み方ですが、

西欧人には日本語の「れ」の発音は異種なので、
正しく発音するのは、日本人が「R」と「L」の発音の区別が
なかなかできないのと逆のケースで、ちょっと難しいかもしれません。

また、ドイツ語圏の人にはさらに難題が・・・

ドイツ語では「ei」を「アイ」と発音するので、
「レイ」ではなく「ライ」と読んでしまう人がいるでしょうね。

また、「wa」を「ヴァ」と発音するので、
「Reiwa」は「ライヴァ」と読んでしまうかもしれません。

ま、日本に元号があることを知らない西欧人は多いと
思うので、正しく読まなければならない場面もあまりなく、
問題とはならないでしょう。

実際、日本からオールドタイマー車を購入して、
車検証の初登録年の数字が契約時に聞いていた
(西暦)年数と違うために騙されたのかと誤解した人を
知っています。

あわてて私のところに車検証を翻訳してほしいと言ってきたので、
元号のことを説明して安心させてあげましたが。

お礼に花束を頂きましたっけ。
よっぽどホッとしたのでしょう。

こんなにグローバルになってきた世の中でも
日本独自のことって多いんですね。

元号、その典型かもしれません。

新しい元号、しばらく慣れる期間が必要な気がします。

トラックバックURL : https://mamapandam.exblog.jp/tb/27533421
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mamapanda_mimi | 2019-04-01 18:47 | 文化 | Trackback | Comments(0)

ドイツでの暮らしや日本に里帰りした時の話など綴っていきます。


by mamapanda_mimi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30