カテゴリ:文化( 96 )

24日、誕生日でした

ヨコブログ Today's pics:
d0116376_20573029.jpg

恒例のブルーベリーケーキを焼きました067.gif
d0116376_20583073.jpg

今年スペシャルだったのは、前の日にイスラエルからのゲストがあり、
そのお土産がちょうど私の誕生日プレゼントになったことです。

上記の横に細長い壁掛けです。
これは陶器製で、エルサレムの街がモチーフになっています。


そう言えば、偶然ですが、今、ドイツのメルケル首相のところに
イスラエルのネタニエフ首相が訪問しています。
中近東問題の平和的解決がテーマです・・・
[PR]
by mamapanda_mimi | 2009-08-27 21:21 | 文化 | Trackback | Comments(0)

リーメス博物館

ヨコブログ Today's pics:
d0116376_110898.jpg

南ドイツの中小都市アーレンの街、
リーメス(ローマ帝国の国境防壁)博物館があります。
d0116376_1104761.jpg

博物館の屋外エリア、ローマ人の騎兵隊城砦の遺跡
d0116376_1111252.jpg

d0116376_1113842.jpg

博物館の屋内エリア

わが家のゲストF君を伴ってきょうも文化ツアー、
アーレンのリーメス博物館に行ってきました。

ライン川とドナウ川の間に残るローマ帝国時代の長城跡をリーメスと言います。
それがこのアーレンの街を通っていてユネスコ世界文化遺産に登録されています。

ということで、ローマ時代の発掘品がこの博物館に集められています。
非常に綺麗な博物館で、展示品もよく整理されていました。
おすすめ。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
追記(日本の話):

昨日、在外選挙投票の郵便を発送しました。
つまり、私としてはもう決断したというわけです。

予想は民主党が優勢のようですが、人々は単に「交代」させてみようかと
思っているだけかも。

民主党が政権を取っても、民主党は自分たちのことを
即「勝者」と認められたと思うべきではないでしょう。

本当に勝者かどうかは、実際に行う政治でこれから示していかねば。

だからもしチャンスを与えられたら、それをしっかり「もの」にできるよう
努力してほしいですね。

さて、どうなるでしょう?!
[PR]
by mamapanda_mimi | 2009-08-22 01:35 | 文化 | Trackback | Comments(0)

真夏日に訪ねたお城

ヨコブログ Today's pics
d0116376_1105434.jpg

車の中から撮ったイプフ山の写真。
可愛い山でしょ?
d0116376_1112682.jpg

バルデルン城。
小さいけれど本当に綺麗なお城。
白鳥城なんか比じゃないです、
と私は思います。
d0116376_1115078.jpg

入り口にある教会
d0116376_1121842.jpg

祝祭ホール。バロック様式。
結婚式やコンサートに利用できるそうですよ。
d0116376_1123786.jpg

祝祭ホールの化粧しっくいの天井。

きょうは本当に暑~い一日でした。
37度以上になったらしい008.gif
こちらの暑さは湿気はないのだけれど
紫外線の強さといったらありません。

車のクーラーが全然効かなかった。
壊れているのか、それともものすごい熱さに追いつかなかっただけか?
いずれにしても夕方に車を降りる頃にようやく効いてきました。

さて、その暑さの中、現在夏休みを利用してわが家にバイエルン州から
遊びにきている友人の息子F君(15歳)を案内して、
近くのバルデルン城を訪れました。

ドイツでも最も古い貴族の一つ、900年の歴史を持つ
エッティンゲン・ヴァラーシュタイン家の城です。

元は中世の城砦でしたが18世紀にバロックの城に改修されました。
城内には貴重な武器のコレクションがあります。
ガイド付きで見学しました。

そのガイドの方に聞いたのですが・・・

一族の中でもルードヴィッヒ・ツー・エッティンゲン・ヴァラーシュタイン侯爵
(1791-1870)はなかなかの人物だったらしく、一族で初めて
民間の女性と恋に落ち、結婚を強行したそうです。
そのために一族の主たる後継ぎにはなれなかったのですが、
バイエルン王ルードヴィッヒ1世の外相に抜擢されました。
素敵な侯爵様だったんだなぁ016.gif

もう何度も訪れているのですが、
何度行ってもいい所です。
[PR]
by mamapanda_mimi | 2009-08-21 01:49 | 文化 | Trackback | Comments(2)

村祭り

フランケン地方のある村のお祭りに行ってきました。
現在人口約600人の村です。
しかし、村の歴史は今年で何と900年!
その記念のお祭りでした。

会場は小学校。
校舎内では昔と今の街角(村角?)を
比較した写真展が行われていました。
お天気もよかったので、食べたり飲んだりは校庭で。

手作りのプログラムがいろいろあり、なかなか可愛いイベントでした。
その一部を(ヨコブログ today'spicsとして)下記に紹介します:

d0116376_17425945.jpg

消防団のアトラクション。
写真の奥の方に見えるシーソーの右側に人が乗り、
左側のドラム缶をねらってホースで水を入れる。
シーソーを傾かせるのが消防団員の腕の見せどころ。
d0116376_17555679.jpg

牛の乳搾り。
最初、本物の牛かと思ったんですけど・・・(笑)
d0116376_1885618.jpg

伐採ごっこ。
のこぎりを持つ子供たちの真剣な表情が印象的。

この他、小学校の隣にある教会の見学ツアーもありました。
ヨーロッパでは、どんな小さい村であっても人々にとって教会は
生活の中心であったことがうかがわれます。
綺麗な教会でした。

地元の伝統文化に基づいた正真正銘の「村祭り」でした。
[PR]
by mamapanda_mimi | 2009-08-10 18:43 | 文化 | Trackback | Comments(0)

夜空の星

ヨコブログToday's pic
d0116376_6365681.jpg

Akipandaの新居(フランケン地方)のバルコニーから撮った写真。

南ドイツのバーデン・ヴュルテンベルク州とバイエルン州はいつも7月末
から夏休みに入りますが、その頃からようやく安定した夏らしいお天気
となり、夜になると空にたくさんの星を見ることができます。

上記の写真を撮った日は、望遠鏡を2本立て、40倍で月と木星を観測し、
Akipandaの家の大家さんファミリーも一緒になってちょっとしたイベント
になりました072.gif

木星の衛星4つ、しっかり見えましたよ。
とっても綺麗でした049.gif
[PR]
by mamapanda_mimi | 2009-08-08 06:52 | 文化 | Trackback | Comments(0)

バンベルク 

ヨコブログToday's pics:
d0116376_413566.jpg

レグニッツ川の中に立つ旧市庁舎
d0116376_4133091.jpg

旧市街の町並み
d0116376_414859.jpg

レグニッツ川沿いに立ち並ぶ美しい家々、小ベニスと呼ばれています。
d0116376_4143183.jpg
d0116376_4151338.jpg


週末フランケン地方にあるユネスコ世界遺産「バンベルク」を訪ねました。

以前一度訪ねたことがありましたが、
改めて歴史深い重厚な街だという印象を受けました。

中世そのままの雰囲気。
大聖堂では有名な中世騎士の理想をあらわした「バンベルクの騎士」も見学しました。

私としては日本の方々にはローテンブルクよりこちらを訪れるのをお奨めしたいですね。

実際のところ日本人観光客も2,3見かけましたが、
おそらく団体ツアーは組まれていないか、少ないかなのでしょう、
個人旅行の方々のようでした。

ドイツ観光局のサイトをご紹介しておきます。
短いビデオもあり、バンベルクの街を垣間見ることができます:
http://www.visit-germany.jp/JPN/culture_and_events/1706_bamberg.htm
[PR]
by mamapanda_mimi | 2009-08-04 04:53 | 文化 | Trackback | Comments(2)

イースター

Frohe Ostern!

イースターを迎えています。
きょうの日曜日と明日の月曜日は祭日。

今朝、ごくごく内輪でイースターの朝食会を行いました:
d0116376_2246151.jpg


イースターには春らしい明るい色が似合います。

このところ素晴らしいお天気のドイツ。
昨日今日は気温が25度くらいまで上がりました058.gif

うちの庭もPrimelchenだらけ:
d0116376_22475210.jpg

d0116376_22482639.jpg


ついこの間まで雪が降っていたなんて信じられない・・・

でも我が家の庭は日当たりがあともう一つ足りない様子。
ラッパ水仙やチューリップが花開くまでにはもう少し時間がかかりそうです。

開花したらまたレポートしま~す056.gif
[PR]
by mamapanda_mimi | 2009-04-12 23:02 | 文化 | Trackback | Comments(0)

ネルトリンゲン

ドイツは今週はカーニバルのクライマックスの週でした024.gif

私の住んでいる街でも例年通り火曜日にパレードがあった「よう」です。
(実はその日仕事でまったく無関係でした。)

昨年はこのブログでもご紹介したのでよければご参照ください:
http://mamapandam.exblog.jp/7185960/

さて、

時期が少し前後してしまいますが、スイス訪問後、雪が降り出す前、
日本から来た友人をロマンチック街道沿いにある中世の街ネルトリンゲンに案内しました。

この街はまだここで紹介したことがなかったと思うので、冬景色ですが。。。
d0116376_15142864.jpg

d0116376_15254571.jpg

これは街の真ん中にある聖ゲオルグ教会(通称ダニエル)の塔の上から見える景色です。
この塔に上る階段は350段くらい。
世界一高い教会、ウルムのミュンスターの半分くらいの段数なので、
大腿四頭筋のトレーニングには丁度よく、まあまあイケました。

ネルトリンゲンには、中世の街の城壁がほぼ完全に残っています。
d0116376_15242325.jpg

城壁に沿ってずっと歩くことができます。
(ご覧のようにその通路の石畳が新しくなっていました。)

さらに興味深いのは、この街は1500万年前に隕石が落下してできたリース盆地の中にあることです。

上記の塔から撮った写真を見ると分かりますが、街を囲む城壁の向こうに
小高い山並みが続いていて、これがこの辺一体をさらに囲んでいるわけです。
このリース盆地、直径約25kmあります。

かつてアポロ14号と17号の宇宙飛行士がここでフィールドトレーニングをしたそうです005.gif
[PR]
by mamapanda_mimi | 2009-02-28 16:28 | 文化 | Trackback | Comments(0)

クリスマスイブ

Merry Christmas to all!
d0116376_8295714.jpg


日本人にとってお正月の三が日は何か1年の区切りとなるものですが、
ヨーロッパ人にとってはイブ(24日)をクライマックスに明日(25日)、明後日(26日)が言わば「三が日」です。

d0116376_836232.jpg

d0116376_1631371.jpg

d0116376_8372235.jpg

d0116376_838356.jpg


我が家にとってはクリスマスはキリスト教のお祝いというより、家族のお祝い。

なんですが・・・

今年も夜9時半に教会に出かけていって、礼拝のリコーダー演奏をしました。
どうして信者でもない私が・・・という気持ちがなくはありませんでしたが、
演奏がうまくいって、ドイツの静かなクリスマスの雰囲気が出せたので
トリオアンサンブル、楽しむことができました072.gif
[PR]
by mamapanda_mimi | 2008-12-25 08:52 | 文化 | Trackback | Comments(4)

アドベントカフェ

友人Oさんにお招きを受けました072.gif
d0116376_21434017.jpg


ウフフ、実はこれは日本なのでした!

所用のため10日前から日本に来ています001.gif
(ご連絡していない友人の皆様、この場を借りて040.gif 帰独は15日)

日本でのアドベントカフェですが、
シュトレン(ドイツのクリスマス067.gif)も揃っていましたし、
ドイツの雰囲気が味わえました。
d0116376_2147174.jpg

本場のシュトレンに勝るとも劣らない美味しさ!
おすすめです。
オンラインでのご調達はこちらへ:
http://www.tennen-r.com/shopbrand/004/O/

シュトレンに添えられた飾りのヒイラギ(お庭から採集)はむしろイギリススタイル。
そういえばこの可愛いお皿もきっとイギリス製陶器なのではないかな?
(追記:すみません、ドイツ製だそうです040.gif

このお宅では赤白基調の北欧風の飾りも見られました。
なかなか国際色豊かなご家庭です。

同じヨーロッパでもクリスマスのお祝いの仕方は
国によって少しずつ違います。

サンタクロースがやってくる日も様々(ドイツ:12月6日)なら、
クリスマスツリーに飾り付けするタイミング(ドイツ:12月24日)も様々。

クリスマスはヨーロッパ民族にとって重要な伝統文化です。
[PR]
by mamapanda_mimi | 2008-12-12 00:37 | 文化 | Trackback | Comments(0)

ドイツでの暮らしや日本に里帰りした時の話など綴っていきます。


by mamapanda_mimi
プロフィールを見る
画像一覧